トップページ | 2006年3月 »

2006年2月27日 (月)

オール電化相談会

2月26日(日)松下電工横浜ショールームにてオール電化相談会を開催しました P1020282        

当日の参加者は少しさびしかったのですが、冷たい雨にも拘らず御来場くださったお客様に感謝いたします。P1020284  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

四十八滝沢

2月15日アイスクライミングに行ってきましたP1020276 この2日間くらい暖かい日が続き氷の状態が不安でしたがそこそこでした。ただこの日も暖かく10日前とはずいぶん違うと松原さん。P1020277 この状態ですP1020278 リードする松原さんRIMG0610 登る私、しかし暖かい分氷がやわらかく楽なアイスクライミングでした。途中氷の状態が悪いところで高巻きをしようと違う沢に入って登っていると、突然ラークッの大声・・・こぶし大の石が数個落ちてきました。氷が溶けている時は気を付けなければいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上棟式

今日はわが社の棟梁の自宅の上棟式ですP1020220 P1020211 P1020248

終の棲家なので宴席も盛大に行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万座温泉

2月4日~6日に万座温泉へ行きスキーを楽しんできました。万座は標高が高く吹雪いていたのでとても寒かったのですが、その分雪質はよくて快適でした。このとき初めてスノボーをしたのですが、次の日筋肉痛と打撲で大変でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

赤岳

何時もお世話になっている松原ガイドが所属している、JAGUという協会のイベントがあり息子と、友人の萩原さんと参加してきました。今年初めての本格的な冬山でバリエーションルートの赤岳主稜ですが、プロのガイドが一緒なので不安はありません。美濃戸口に集合して、歩きますが今日は赤岳鉱泉までなので気が楽です。小屋についてアイスキャンディー(人工の凍った滝)でアイスクライミングの練習をしました。

P1020156 次の日は比較的暖かく(小屋でマイナス13度)登り始めると汗が出てきました。しかし天候がよく景色も綺麗で快適な登山が続きます。文三郎から見た阿弥陀岳

P1020160 赤岳主稜の取り付き 、チョコをくわえる息子P1020162P1020165 

赤岳主稜では途中待っているとき風が吹き少し寒い思いをしましたが、快適なクライミングが続き無事頂上へと付きました。

P1020174

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年初めての山

12月は忙しくて、1日も山へいけませんでした。トレーニングと思い1月9日に丹沢の表尾根縦走へ行きました。バスの時間を調べ8:20分発に乗るべく渋沢へ着くと、ヤビツ峠行きは路面凍結のため運休との事、仕方なくタクシーで向かいました。ヤビツ峠について歩き始めますが、天候が悪いせいか人がほとんど居ません。P1020123

通いなれた丹沢でも単独で人が居ないと少し不安を感じます。自然と歩く速度が早くなりながら進んで行きます、塔の岳の少し手前で雪が降ってきてとても寒いです、頂上では5分といられません。

P1020127

早々に下山しましたが、早く歩いたことがたたりひざが痛み出し、苦しい山行きとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

今年初めてのスキー

1月3日~5日にかけて志賀高原に行ってきました。今年はどこでも凄い雪ですが、志賀も例外ではなくたっぷり雪がありました。行きに少し気になることがありました、高速を降りてしばらく行くと渋滞で10分くらい動きません。どうしたのかなと思っているとそのうち動き始めました。するとその先の急坂で立ち往生してる車が数台あってそれが原因でした。この大雪で標高の高いところへ行くのに備えがたらないなと感じました。事故でも起したら楽しいスキーどころではなくなるのになあと、人事ながら心配になりました。スキーは天候が悪くつらいスキーでした。            

| | トラックバック (0)

はじめてブログします

200 昨年からホームページのリニューアルに取り組んできました。どうせホームページを変えるならブログにも挑戦してみようと思い、筆不精の文才なしにも拘らず書き始めました。最初から飛ばすと持たないのでそれなりに書いて行きますのでよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年3月 »