« 結婚式 | トップページ | 配筋検査 »

2006年3月13日 (月)

ミルフォードトレック

3月3日から12日までニュジーランドにトレッキングに行ってきました。 成田を夕方に出て翌日の朝オークランドで乗り換え、クイーズタウンまで行きました。P1020294                        

クイーズタウン空港

ついた日の夕方にミルフォードトラックの説明会に参加し、次の日に備えました。P1020308

PICT0036 5日の日はクイーズタウンからバスに3時間乗りテアナウまで行きます。そこで船に乗り、約1時間。ミルフォードトラックの入口に到着です。今日は1.2kmしか歩きません。

今回の参加者総勢5名です

今晩の宿舎グレードハウス

P1020313

夜は国ごとに自己紹介と歌をうたいます

P1020319 一番参加者の多かったオーストラリア人。さすがに陽気なオージー盛り上がっています

ミルフォードトラック二日目いよいよトレッキングの始まりです。

P1020322 今にも雨の降りそうななか整備されて快適な道を進んでいくと、左手に大きな木、ぶなの大木です。

P1020330 快適な道に足取りも軽く

しかしついに雨が降ってきたP1020331 、しかし氷河にけずられた岩盤は、保水性が悪くあちらこちらで滝が現れる。

雨の中16km歩き今夜の宿ポンポナーロッジへ到着P1020335 P1020336 、夕食後はオージーと歌で盛り上がります

PICT0053 

3日目は今回のハイライト、マッキンノン峠です。距離は15kmですが、高低差900mを登って下ります。P1020347 P1020341

登り始めるころには雨もやみました。峠は景色がとてもすばらしく、寒かったのですが飽きずに眺めていました。P1020354 P1020362 P1020364

P1020350

峠をくだり始めると雨が降ってきて不快なくだりとなり、今夜の宿舎クイティンロッジまでがとても長く感じました。ロッジで一休みしてサザーランドの滝を見に行きました。この滝は落差540mで世界第5位だそうです。雨のおかげで水量がありものすごい迫力でした。

PICT0061

4日目は標高差はないのですが、距離は21kmと一番長い区間です。朝雨の降るなか出発しました。P1020377             

数時間歩くとマッカイの滝がありますP1020380

長い道のりのミルフォードトラックもここで終了ですP1020393

船でミルフォードサウンドへと向かいますP1020394

5日目は歩行無しのミルフォードサウンドクルーズです。氷河にけずられた海面から1680mのマイターピークは凄い迫力ですP1020408 P1020415 P1020428

最後はバスでミルフォードの景色の余韻に浸りながらクイーンズタウンに向かいましたP1020436 P1020439

|

« 結婚式 | トップページ | 配筋検査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167807/9070104

この記事へのトラックバック一覧です: ミルフォードトレック:

« 結婚式 | トップページ | 配筋検査 »