« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月29日 (月)

表面波地盤探査法

最近木造でも地盤調査は当たり前なのですが、おもにスウェーデン式サウディング試験をしていました。

(詳しくはhttp://www.hokoku-eng.com/htmlfiles/sashtml/sounding.htmを見てください )

しかし、経験上地盤補強をしなくても問題なさそうなところでも問題ありの報告書が出てきてしまう。しかも補強をしないと保証も受けられないということで、限られた予算の中でのやりくりが大変であった。そんな時、「無駄な補強をなくしましょう」というキャッチフレーズで表面波地盤探査法というのがあるのを知った。

(詳しくはhttp://www.vic-ltd.co.jp/wave.htmlを見てください)

実は前から知ってはいたのだが、ついつい手軽な方と言うことで取り組まなかったのだが今回はトライしてみることにし現場へ見に行った。

P1030859  

 

 

 

この機械(起振幾)で振動を起こし表面波の地中伝達速度を計測します

 

P1030863  

 

パソコンで解析します

 

 

 

 

P1030865  

 

 

 

 

 

 

P1030864  

 

 

 

測定中です、さてどんな結果が出るか

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

工務店訪問

今日は、町田の大沢工務店さんと鈴木工務店さんの見学です。最近SAREXワークショップの参加者は多いんですが、今日は30名を越える人たちが集まりました。

P1030847  

 

 

作業場にはたくさんの材料が積んでありました

 

 

P1030848  

アパです。名古屋で丸太で買ったそうです。私も時々名古屋で買いますが、アパは高くて買えませんでした

 

 

 

 

P1030849  

 

 

作業場の中には、長尺の松が寝ていました

 

 

P1030850  

 

巾1000mmまで削れる自動かんな盤です。日本に5台くらいしかないそうです

 

 

 

P1030851  

 

 

特注で作らせた手押しかんな盤です 

 

 

 

P1030852  

 

 

垂涎ものの材料が所狭しと置かれています

 

 

P1030854  

 

違う場所にある倉庫ですがこちらにも材料がいっぱい。

小口が白い材は、台湾で買い付けた紅桧だそうです

 

 

大沢工務店さんは、社寺とか日本家屋を得意としているそうですが、最近はそのような仕事が少なくて、普通の木造も施工しているといってました。

場所が変わって、鈴木工務店さんです。おおよそ150年前からすんでいた、自宅を改装して”可喜庵”というサロンを作ったそうです。(みんなでしきりにカニ庵といっていましたが・・・)

P1030856  

 

 

会議です

 

 

 

P1030857  

 

 

 

 

 

 

最後はここで買出しをして、懇親会です。とても勉強になりました。

環さん来なきゃだめだよ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月20日 (土)

赤岳

今日は天気がよさそうなので、赤岳に行きました。

朝目が覚めると、2:50分です。目覚ましは3:00なのでそののまま起きてしまいます。準備を整えて、3:20分に出発したのですが、財布を忘れてしまい、取りに戻り3:30に再スタートです。今日は都内経由でと思い高井戸インターから、中央高速に乗りましたが、予想外に時間が掛かり、矢張り16号-八王子がベストです。それでも美濃戸には6:10分に到着 準備をして南沢を行者小屋へと向かいます。行者小屋で、アイゼンをつけ、ピッケルを出し文三郎に向かいます。何度登ってもここはきつい。おまけに中岳のコルを高さ的に超えると風が強く、雪面も硬くなり緊張の登りです。

P1030813  

 

 

 

阿弥陀岳

天気はそこそこでした

 

P1030818  

 

赤岳山頂とても寒く、写真を撮ると風を除けられる所に行きました

 

 

 

P1030823  

 

 

横岳から硫黄岳方面です。今年は雪が多いい様に感じます

 

 

P1030825  

 

 

天望荘から見た赤岳

 

 

 

帰りは、地蔵尾根を下りました。途中ですれ違った人が言っていましたが、まったくトレースがなく苦労されたようです。文三郎も私の前は一パーティだと思うのですが、雪が硬くて助かりました、地蔵尾根は、雪がやわらかく登るのは大変そうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

薪ストーブ

お客様の依頼で、薪ストーブの設置を行いました。

P1030789  

 

 

秋田県の鍛冶屋さんに造ってもらったストーブ  可愛いでしょ

 

 

P1030790  

 

 

設置したかんじ

 

 

 

 

 

 

 

P1030791  

 

 

 

 

煙突は屋根上まで上げなければいけないので結構大変な工事となりました

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

オルタサークル

今年初めてのオルタサークルの勉強会が開かれ参加してきました。

今回は、生活クラブ生協の組合員に対し実施したアンケートを元に、組合員の住いに対する現状の説明でした。

P1030764

 

 

講師の神奈川大学入試センター事務部長のK氏です

 

 

P1030765  

 

 

皆さん真剣に聞いています

 

 

 

P1030766  

 

 

 

こちらも真剣

 

 

勉強会が終わると、講師を交えて新年会がありました。

P1030767

 

 

こちらも真面目、但し飲むことにですけど・・・

 

 

P1030768  

 

 

会計の鈴木さん、沖工務店のイケメン設計士 関尾さん

 

 

夜も更けてきましたが、まだまだこれからと2次会へと行きます。

P1030771  

 

 

沖さん行きつけの“ドリーム”

 

 

 

P1030788  

 

 

沖さんとのデュエット

すっかりその気です・・・

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

地鎮祭

今日は港北区のK邸の地鎮祭です。快晴無風の中、お祭りは厳粛に執り行われました。

P1030732

 

 

祭壇ができたところです

 

 

 

P1030733  

 

 

神主様が祝詞を申し上げるところです

 

 

 

P1030734  

 

 

専務が玉串をささげます

 

 

 

P1030736  

 

 

現場担当の崇広も玉串をささげます

 

 

 

11時から、30分くらいで滞りなく地鎮祭は行われました。地鎮祭のときにいつも願います。怪我なく、立派な家が完成し、そこにお住いになる方々に幸せが来ますようにと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

新年会

今年は1月9日が仕事始めで、夕方は協力業者さんを招いて新年会を行いました。

P1090193_1  

 

 

私の挨拶から始まりました

左は司会の崇広です

 

 

P1090195_1  

 

乾杯はモチヅキの岩崎専務です

 

 

 

乾杯が終わるとすぐ宴席となりました。一通り食事が終わると手持ち無沙汰になってきたので、私がマイクを持って協力業者さんに新年の抱負を聞いて回りました。

P1090197_1  

 

 

大工の藤田さんと左官の宮島さんそしてクロス屋の小松さんです

 

 

P1090199  

 

 

およそ職人らしくない間川板金の石本さん

 

 

P1090204  

 

 

鳶の池田さん

 

 

 

P1090206  

 

 

畳屋の渡辺さん

鉄骨屋の山田さん

 

 

P1090211  

 

 

水道屋の金子さん

 

 

皆さんユーモアを交え新年の抱負を語ってくれました。今年も心強いです。

残り30分、皆さんお待ちかね!ラッキ-カード抽選会が始まります。今年のトップ賞は買いたくても買えない、任天堂DSライト!盛り上がります。

P1090228  

 

司会は専務夫人。プレゼンターは設計の山岸。カード引きは娘の亜樹子です

 

 

 

P1090234  

 

電気屋の荒井さん。

 

 

 

P1090237  

 

 

 

 

大工見習いの、中村君。早く一人前の大工なると挨拶していました

弱冠16歳です

 

 

 

 

P1090240  

 

 

毎年必ず当てる、日哲商事の高田さん

 

 

 

P1090249  

 

 

DSライトを当てたのは、水道屋の小野さんです

 

 

和気あいあいのうちに抽選会も終わり、手締めです。みんなで今年がんばることを誓いました。その後は三々五々二次会へと流れて行きました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

鎌倉散策

家内と、娘の三人で鎌倉天園に行きました。当初自宅から歩いて港南台を抜け、円海山から、北鎌倉へ抜け大船から柏尾川沿いを戸塚まで歩くつもりでしたが、全行程6時間と話したらブーイングが出て、北鎌倉まで電車となりました。

P1030728  

 

 

戸塚駅にて、電車を待っている間何をしているのでしょう?

 

 

P1030729  

 

 

後ろに見えるのは、今泉台住宅地。ずっと後ろにランドマークタワーが見える

 

 

天園の茶屋で休憩中、江ノ島へ行こうということになり急遽鎌倉へと下り、江ノ電に乗り江ノ島へ向かう。

江ノ島駅に着いたとき、疲れたねと言う事になり、モノレールに乗り換え大船へいき夕飯の買い物を済ませ自宅へと帰りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

アイスクライミング

息子との山行きです。今回は八ヶ岳でアイスクライミングに挑戦します。朝4:30分に家を出て、裏同心ルンゼを登りいったん下りて赤岳鉱泉に泊まり、6日は阿弥陀岳 北稜を登るというバリエーション入門コース2本挑戦です。今年は暖かく、何時も凍っているところが凍っていなく、赤岳鉱泉のアイスキャンディーも落氷の危険があるため使用禁止です。

P1030717  

 

 

赤岳鉱泉で準備する崇広

この通り天気は最高

赤岳鉱泉で準備を整え硫黄岳の登山口へ向かいます、その先ジョウゴ沢のひとつ手前の小さな沢を右へ進みます。去年来た時と雪の量が違い滝が現れているか不安です。進んでいくと半分以上雪に埋もれたF1がありました。

P1030719

 

 

裏同心ルンゼF1

上部しか出ていない

 

 

P1030722  

 

 

F2からF4はすべて雪で埋もれていた・・・

この後F5が少しアイスが出ていた

 

 

 

 

 

 

P1030723  

 

 

 

大同心基部のつらい登り

 

 

 

 

 

 

P1030727  

 

 

アイスはだめだったが、天気は最高で富士山、南アルプス、中央アルプス、北アルプスまで良く見えた

 

 

大同心稜を降り、赤岳鉱泉につくが、明日の天気があまり芳しくない。それでは戻るかということに成り、美農戸へと降る。結局日帰りになってしまったけど、良い山行きでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

初山

2日天気はいまいちでしたが、丹沢に行ってきました。

P1030712

 

大倉尾根を登り、花立で一休み

真ん中に富士山が見えるのがわかりますか

 

 

P1030715  

 

 

とりあえず、塔の岳です

 

 

 

P1030716  

 

丹沢山まで行きました

 

 

 

 

本当は、蛭ヶ岳まで行こうと思ったのですが、時間と足のことを考え丹沢山で戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

初詣

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

毎年元日は、近くの氏神様まで初詣に行きます。

P1030709  

 

 

参道の入口には大きな木があります

 

 

 

P1030710  

 

 

立派な社ですが、残念ながらRC造です

 

 

 

P1030711  

 

 

神様ですので、2礼2拍手1礼の作法でお参りします

 

 

おかげさまで穏やかな正月を迎えることができました、今年一年よろしくお願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »