« ワークショップ | トップページ | 優良工務店の会 »

2007年4月15日 (日)

中山尾根

4月14日~15日で八ヶ岳の中山尾根というバリエーションルートへ行って来ました。

今回は、K2にも登った事がある、松原さんにガイドしてもらいます。

初日は赤岳鉱泉に入るだけなのでのんびりです。昼過ぎに到着して、アイスキャンディーという人工の高さ約10mくらいの氷壁で、アイスクライミングを楽しみました。

P1000240

 

 

氷が柔らかく快適に登れます

 

 

 

P1000246  

 

 

 

 

 

調子に乗ってハングに挑戦です

 

 

 

 

P1000247

 

なかなか苦労しました

 

 

 

P1000251  

 

 

 

1回フォールしましたが、気を取り直して再挑戦 やっと抜けました

 

 

 

 

 

 

P1000253  

 

 

とてもよい天気で、大同心と私、とても絵になっていると思うのは自分だけですかネ・・・

 

 

しかし、この日の頑張りが翌日の登攀に影響するとはこの時点ではわかりませんでした。

P1000257  

 

 

八ヶ岳には結構来ているのですが、日帰りが多く久しぶりに赤岳鉱泉に泊まりました。この食事山小屋らしくないですよね

 

P1000267  

 

中山尾根全容です。下のM字型したところが下部岸壁の取り付きで、2ピッチぐらい登り、急な雪稜を登ると上部岸壁です

 

 

 

P1000259  

 

 

M字型の下部岸壁です

 

 

 

P1000261  

 

下部岸壁です。M字型の左側の岩の右(用は中央)から登ります。最初の取り付きが核心で、結構厳しかったです。昨日のアイスのやりすぎで腕に力が入らず、登るのに苦労しました

 

 

R0010478 

こんなところです

P1000262  

 

 

上部岸壁です、ここは1ピッチの後半にチムニー状のところがあり、その上が少しハングしています。そこが上部岸壁の核心です。しかしリードしている松原さんはさすがで、何の苦労もなくすいすい登っていきました

R0010490  

 

苦労したところです

 

 

 

 

 

 

 

 

R0010497  

 

 

結構高度感あるでしょう

 

 

 

久しぶりのバリエーションルートでしたが、天気にも恵まれ快適な登攀でした。

|

« ワークショップ | トップページ | 優良工務店の会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167807/14699817

この記事へのトラックバック一覧です: 中山尾根:

« ワークショップ | トップページ | 優良工務店の会 »