« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月29日 (火)

幹事会

優良工務店の会(QBC)の幹事会も数を重ねて103回目!

最近中だるみ状態で、活性化するためにはどうしたらよいかを話し合う。

P10203331  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理事長は相変わらず元気で、挨拶をいただく。

P10203341  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の司会は、吉田工務店の吉田さん。

初めての体験だが、うまく裁いていた。

ご多分にもれず、QBCも会員の減少に悩んでいる。

退会引止めのため、新規会員獲得のため魅力ある活動をしていかなければならないと、

ディスカッションにも熱が入る。

会員全員にアンケートを取ること。

現在の部会生を廃止して、資源を集中しより実のあるセミナーを開催すること

などが決まった。

会議が終わればビールの時間!

P10203361  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話に花が咲き、ジョッキが1杯、2杯と空いていく。

P10203441  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん楽しそう!

P10203411  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お茶目な小山さん、写真を撮るといったらハレーションしないようにといっておしぼりを頭に載せた・・・

飲み放題3時間を満喫し、(時間が余ったが)どこぞへと消えていく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

赤岳日帰り縦走

最近おなかの出が気になり、ここらで一丁体に負荷をかけようかと思い日帰り縦走に挑戦する。

コースは、美濃戸から北沢経由で赤岳鉱泉に入り、硫黄岳、横岳、赤岳と縦走し、文三郎を下りて、南沢から美濃戸へ戻るというルートで、コースタイム9時間55分である。

朝3:30に起き、4:00出発。美濃戸に6:20分到着、準備をして6:35分に歩き始める。
日曜の早朝は入山者が少なく、ほとんど人と会わない。

適度に雪の積もった歩きやすい道を快調に飛ばしてゆく。 

赤岳鉱泉に7:55分到着。アイゼンを付け、オーバーズボンをはきピッケルを出して上り始める。

赤岩の頭付近で先行パーティーに追いつき、何人か抜かさせてもらう。

しかし、今日の天気は文句のつけようがなく、快晴微風である。

南アルプスをはじめ、中央アルプス、北アルプスまですべてくっきり見渡せる。

至福の瞬間であり、のぼりのつらさを忘れさせてくれる。

P10203051  

 

 

 

 

 

 

このとき9:50分。硫黄岳の看板の後ろに見えるのが、北アルプス連峰である。

P10203071  

 

 

 

 

 

 

これから向かう、横岳、赤岳方面。

P10203091  

 

 

 

 

 

 

硫黄岳から横岳に向かう途中にあるケルンだが、まるで樹氷!
風の強さがわかりますね。

P10203121  

 

 

 

 

 

 

横岳山頂 10:46分。

相変わらず天気もよく、風もない。

このあとの地蔵の頭の通過時間で、下山か進むか決めるのだが、まだ11:25分。まだまだ大丈夫。

P10203151  

 

 

 

 

 

 

赤岳山頂ジャスト12:00 

もう何度ここに来たかわからないが、何度登頂しても赤岳は喜びを与えてくれる。

P10203141  

 

 

 

 

 

 

富士山も良く見えた。

文三郎を下り、行者小屋から南沢を下る。

道に雪が積もっていてとても歩きやすい。

美濃戸についたのは1:43分。

合計7時間8分の縦走だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

基礎コンクリート打ち

基礎工事のハイライト、コンクリート打ちを行います。
やり直しが利かない工事なので、慎重に施工します。

P10202871  

 

 

 

 

 

 

地中梁にたまった水をスポンジで吸い上げます。

P10202861  

 

 

 

 

 

 

基礎伏図、プレカット図を元にアンカーボルトの位置などを最終チェックしています。

P10202881  

 

 

 

 

 

 

治具を使い、正確にセットします。

P10202891  

 

 

 

 

 

 

打ち込みの開始です。

我が社では、耐圧盤と布基礎を一度に打ち込むため、質の良い一体の基礎が出来上がります。

P10202941  

 

 

 

 

 

 

生コン車からポンプ車に入れているコンクリートを少々失敬。

これはコンクリートの品質検査のためです。

P10202951  

 

 

 

 

 

 

採取したコンクリートで各種の検査を行います。

P10202961  

 

 

 

 

 

 

スランプ、空気量は合格です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

配筋検査

我が社で建てている住宅は、特別な事情のない限り住宅保証機構の”住宅性能保証制度”に加入している。

また、保証機構より”特定団体”と認定されている、”SAREX”に加入しているため、”特定住宅”という制度を利用できる。

これにより、保証料は安くなるのだが、自主検査が必要となる。

自主検査は、一定の要件(1級建築士で5年以上の実務経験等)を満たすものが、保証機構指定の講習を受け、検査員として登録した者が行わなければならない。

今日はK邸の検査である。

P10202471  

 

 

 

 

 

 

鉄筋の間隔、かぶり厚さ、重ね継ぎ手の長さ等、詳細にチェックしていく。

P10202501  

 

 

 

 

 

 

配筋には問題ない。ただ、今日の雨により地中梁部分に水がたまっている・・・
3日後のコンクリート打ちまでに乾かなかったら、吸い取らねば!

P10202511  

 

 

 

 

 

 

検査員の指示により、チェックして記録をしていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

アース

映画”erth”を見てきた。

5年の歳月と、のべ4500日と世界で200ヶ所の撮影現場。

よく撮れたと思うような映像の数々。

今地球人として何をしなければならないか。

色々考えさせられた。

家内は、”生きる”ということがわかったといっていた。

http://www.loveearth.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

手前味噌

手前味噌という言葉がありますが、我が家では毎年この時期に味噌を仕込みます。
作り続けて、もう10年以上になると思いますが、最近では教えて欲しいという人が増えてきて、家内は味噌先生です。

P10201921  

 

 

 

 

 

 

米麹、麦麹、塩をほぐして混ぜています。

P10201951  

 

 

 

 

 

 

煮た大豆を、機械でつぶします。
昨年までは、手でつぶしていたため時間がかかりましたが、マシン導入で楽チン!

P10201981  

 

 

 

 

 

 

全部を混ぜ合わせ、保存容器に入れていきます。

これで後は時間が熟成させてくれます。

P10201991  

 

 

 

 

 

 

これがレシピです。ご興味のある方は、挑戦してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレーニング

最近縦走型の山行をしていないため、少し歩くと体が悲鳴を上げていた。
連休は天気もよいとのことで通いなれた丹沢へと向かう。

真っ暗な中電車に乗り小田原へつくと、なんと雨が降っている・・・
気を取り直して、渋沢へと向かう。しかしまだ雨だ、昨日の天気予報はナンだったと思いながら大倉行きのバスが着たので乗り込む。ほかに5~6名位の登山者がいる。

大倉へ着くとみな口々に天気のことを言っている。中には帰る人もいるようだ。
私は支度を終え、歩き出す。

高度が上がると雪になってきた。

P10201841  

 

 

 

 

 

 

他に2~3人ぐらいしか人がいなかった、塔の岳山頂。
さすがに寒い、汗で濡れた下着が妙に冷たく、5分しか居なかった。

P10201861  

 

 

 

 

 

 

道には雪、木々は霧氷状態。
まるで冬山だ・・・

P10201871  

 

 

 

 

 

 

前日はよっぽど寒かったのだろう、木が凍り付いていて、さわっても取れなかった。

P10201901  

 

 

 

 

 

 

少し霧が晴れかかったところ、幻想的だった。

連休の丹沢だが、天気のためか静かな山だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

捨てコンクリート打ち

K邸の捨てコンクリート打ちが午後から予定されている。
捨てコンクリートは、実際の強度にはあまり関係ないが、型枠の立て込みのための墨うちや、鉄筋のかぶり厚を確保したり、耐圧版の厚さの確保など、基礎の精度に影響する重要な工程だ。

P10201761  

 

 

 

 

 

 

砕石を敷き、十分転圧したあと、ポリエチレンフィルムを防湿のため敷きこむ。

P10201771  

 

 

 

 

 

 

鉄筋が刺さっているのがわかりますか?

P10201781  

 

 

 

 

 

 

刺さっている鉄筋を、1ヶ所ずつレベルで高さをあわしています。

コンクリートを打ち込むときにこの鉄筋にあわせて打ちます。

これでほぼ水平な基礎の下地が出来上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

新年会

毎年8日は仕事始め。
夕方には、社員、大工、協力業者の皆さんに集まってもらい、新年会を開催します。
昨年一年の感謝、新しい年の始まりに向けての決意、受注状況、など等、話したいことは沢山あるのですが、料理とお酒が待っているため、かいつまんで話します。

今年は中華!おいしい料理を食べて、お酒も入り、おしゃべりをして、盛り上がったところで、ラッキーカードゲーム。
今年の目玉は、今話題の”ウィー”自然と盛り上がります。

P10201231  

 

 

 

 

 

 

大工の野村、いつもなんか持って行く・・・

P10201251  

 

 

 

 

 

 

経理の永井、珍しく当たった!

P10201301  

 

 

 

 

 

 

総務の松下、割合お茶目!

P10201331  

 

 

 

  

 

 

家具職人の松井、初出場、初あたり・・・

P10201311  

 

 

 

 

 

 

大工の武田、当たったことが、照れくさそうだ。

P10201381  

 

 

 

 

 

 

さあ、最後の商品”ウィー”誰に当たるか!カードは私が引きました。

P10201411  

 

 

 

 

 

 

当たったのは大工の吉田!おめでとう!

この後社長とのじゃんけんゲーム大会! 
賞品は・・・ナイショ
異常な盛り上がりを見せました。

P10201421  

 

 

 

 

 

 

獲ったのは、設計の山岸ですが、その賞品を再度賭け、山岸とのじゃんけん大会!
最後の勝者は誰だろう・・・

和気藹々と今年もよいスタートが切れた新年会でした。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

息子とのアイス

今年はあまり出かけなかった正月休み。最後の二日間、息子とアイスクライミングに出かけた。

P10200361  

 

 

 

 

 

 

初日は、八ヶ岳のジョウゴ沢へ行く。先生は、おなじみ松原さん。木々に雪がついた幻想的な景色の中沢を登っていくと、F1が現れた。私はロープなし、息子は確保されて登る。

P10200391  

 

 

 

 

 

 

遠くに見える、乙女の滝。とても大きく見える・・・

P10200421  

 

 

 

 

 

 

本流奥のナイアガラの滝を登る。何とか登っている息子・・・

P10200551  

 

 

 

 

 

 

右側の簡単なところを登れたことに気をよくして、左側の少し難しいところへ挑戦!何とかクリア。

P10200561  

 

 

 

 

 

 

赤岳と、大同心。稜線上は風が強そうだ!しかし天気がすばらしく、景色もよい。サイコーのコンディション。

P10200651  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乙女の滝を登る私。トップロープなら大丈夫だけど、リードは・・・・今度やってみよう!

日にちが変わって6日、赤岳鉱泉を出発し南沢を下る。行者小屋から1時間くらい下り、左への踏み跡を入ると、南沢小滝がある。すでにロープが3本かかっている・・・
声をかけ、左のすみの方で登らせてもらう。

P10200811  

 

 

 

 

 

 

日陰で氷が硬かったけれど、何とか登っている。

小滝を3度ほど登り、今度は大滝に挑戦。

P10200901  

 

 

 

 

 

 

結構な迫力、何とか登っている息子。

P10200941  

 

 

 

 

 

 

完登!おめでとう!隣でやっていた年配の女性たちにはやし立てられていた。

P10200951  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は私、下から二段目までは、わけなくスイスイ!

P10201021  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の傾斜のきつい部分、きちんと登れました! 

2日間天気もよく、達成感のあるアイスクライミングでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

初詣 2

昨日までは、朝から酒とTVの日々・・・後半山に行くとはいえ、あまりにも自堕落・・・今日は、妻と娘が鎌倉八幡宮に行こうと言うので、2回目の初詣に行って来た。

P10200311  

 

 

 

 

 

 

天気がよく、とてもいい正月だ。

P10200321  

 

 

 

 

 

 

4日だというのに、この人の山・・・帰ろうかと思いました。

P10200341  

 

 

 

 

 

 

ロープで入場制限され、待つこと約40分、やっとお参りが終わり振り返ると、この人の山。まだまだ人は来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

毎年の初仕事、氏神様への初詣。母と妻を連れてお参りです。

P10200271  

 

 

 

 

 

 

東峰八幡神社、なかなか立派な神社です。

P10200261  

 

 

 

 

 

 

今年も平和で、健康に過ごせますようにとお祈りしました。

初詣の後は、MM地区に移動し映画鑑賞。

P10200291  

 

 

 

 

 

 

映画の前に腹ごしらえ、今日はマックでした・・・

P10200301  

 

 

  

 

 

 

見た映画はナショナル・トレジャー、一作目のほうが面白かったかなー・・・ 

平和な一年が始まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »