« アース | トップページ | 基礎コンクリート打ち »

2008年1月23日 (水)

配筋検査

我が社で建てている住宅は、特別な事情のない限り住宅保証機構の”住宅性能保証制度”に加入している。

また、保証機構より”特定団体”と認定されている、”SAREX”に加入しているため、”特定住宅”という制度を利用できる。

これにより、保証料は安くなるのだが、自主検査が必要となる。

自主検査は、一定の要件(1級建築士で5年以上の実務経験等)を満たすものが、保証機構指定の講習を受け、検査員として登録した者が行わなければならない。

今日はK邸の検査である。

P10202471  

 

 

 

 

 

 

鉄筋の間隔、かぶり厚さ、重ね継ぎ手の長さ等、詳細にチェックしていく。

P10202501  

 

 

 

 

 

 

配筋には問題ない。ただ、今日の雨により地中梁部分に水がたまっている・・・
3日後のコンクリート打ちまでに乾かなかったら、吸い取らねば!

P10202511  

 

 

 

 

 

 

検査員の指示により、チェックして記録をしていく。

|

« アース | トップページ | 基礎コンクリート打ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167807/17794148

この記事へのトラックバック一覧です: 配筋検査:

« アース | トップページ | 基礎コンクリート打ち »