« 硬そうな地盤 | トップページ | 契約 »

2008年3月13日 (木)

サレックス

SAREXワークショップでいつもながら感心するのが、メンバーの関心の高さだ。

関心が高いということは、参加者、若しくは参加率が高いということにつながる。

数年前のワークショップでは、参加者が10名に満たないなんてこともあったが、

現在は50名に達するほどで、会場がセミナー会場のようで、なかなかみんなで

ディスカッションというわけには行かなくなってしまった。

関心の高さのひとつに、青木理事長による、行政の生情報があるだろう。

P10206351  

 

 

 

 

 

 

 

 

その切れる頭で、得た情報を我々にわかりやすく噛み砕いてレクチャーしてくれる。

ところでその理事長が体調不良を理由に今年度で退任することとなった。

時期理事長候補は発表されたが本人確認が取れていないため 伏せておく。

P10206361  

 

 

 

 

 

 

 

 

もうひとつの理由は、

ワークショップ及びSAREXの牽引役である野辺専務理事の存在である。

零細工務店の現状を良く知っていて、的確に物事を判断し、

レクチャーしていく。

野辺さんの話は、我々工務店にとってこの先どう舵を切っていったらよいかの

灯台のようなものに感じる。

P10206331_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

みな真剣に聞いている。

 

 

 

 

|

« 硬そうな地盤 | トップページ | 契約 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167807/40494417

この記事へのトラックバック一覧です: サレックス:

« 硬そうな地盤 | トップページ | 契約 »