« 超長期住宅 | トップページ | 配筋検査2 »

2008年5月15日 (木)

市場訪問

材木情報が入り、市場へ行ってきた。

私が買番(セリをしたり、市場から直接買う権利)を持っているのは、

ディズニーランドのとなりにある、東京中央木材市場。
http://www.sumai-ru-chance.net/index.html

本当はちょくちょく行きたいのだが、行くと何でも欲しくなってしまい、買ってしまう。

そうすると、工場の人間からブーイング。

そんなこんなで久しぶりに行ってきた。

P10300661  

 

 

 

 

 

 

 

 

米ヒバの平割り板。

P10300671  

 

 

 

 

 

 

 

 

テーブル板にぴったりの耳付き板。

P10300681  

 

 

 

 

 

 

 

 

檜の特一の柱、んー  上小みたい・・・

思わず買ってしまう。

P10300711  

 

 

 

 

 

 

 

 

欅のテーブル板。

立派なテーブルが造れそう。

今回の買い物は少なくてすんだ。といっても2トン車2台分かな・・・

木の中にいるのは好きなのだが、いると買いそうなので早々に市場を後にする。

向かった先は、Y邸。

今日は配筋検査の日だ。

担当の君野と共に検査する。P10300741

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄筋の形、間隔、アンカー、継ぎ手等々検査していく。

今回も栗原鉄筋という専門業者が施工しているので問題なし。

P10300751  

 

 

 

 

 

 

 

 

土曜日の打ち込みに向けて、鳶に二三指示をする。

この現場もよい基礎が出来、住みよい家が出来そうだ。

|

« 超長期住宅 | トップページ | 配筋検査2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167807/41216176

この記事へのトラックバック一覧です: 市場訪問:

« 超長期住宅 | トップページ | 配筋検査2 »