« 総会 | トップページ | 晴れ »

2008年7月 4日 (金)

天気予報にだまされて

7月3日~4日で前穂高岳の北尾根に行く予定をしていたのですが、

天気予報は、3日は曇り。4日は曇り時々雨。

それなら一日目で取り付けるところに行こうということにして、

八ヶ岳の小同心クラックに行きました。

ここは今年の冬、山岳ガイドの松原さんに連れて来てもらったところ。

いつもの鈴木さんと、初級者二人の挑戦です。

P1030388  

 

 

 

 

 

 

 

 

雨は降っていないのですが、南の湿った風が強く体はビショビショ、

岩は濡れてるというコンディションでした。

P1030389  

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れていれば高度感を感じ快適な登攀ですが、ガスでまったく見えません。

下が見えなくて怖くなかったヨ(影の声)

P1030390  

 

 

 

 

 

 

 

 

このルートは横岳に上り詰めるのですが、人がまったくいなくさびしい登攀でした。

ここから縦走し、赤岳天望荘に宿泊。

ここも天気が良ければ、星空と、景色が最高なのですが、

一晩中、風はビュービュー、雨はパラパラ、時にザーザーひどい天気でした。

明けて、4日。天気はあまり変わらず、待っていてもしょうがないので、

雨の中、赤岳には登りました。

P1030394  

 

 

 

 

 

 

 

 

赤岳の天気が回復するには時間がかかりそうなので、下山して小川山へと向かいます。

P1030400  

 

 

 

 

 

 

 

 

難しいところは登れないので簡単なマルチピッチに挑戦です。

P1030403  

 

 

 

 

 

 

 

 

小川山の天気は最高でした。

P1030404  

 

 

 

 

 

 

 

 

P1030405  

 

 

 

 

 

 

 

 

ガマルート最高点。なかなか快適でした。

P1030407  

 

 

 

 

 

 

 

 

山三昧の二日間。充実した日でした。

|

« 総会 | トップページ | 晴れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167807/41739699

この記事へのトラックバック一覧です: 天気予報にだまされて:

« 総会 | トップページ | 晴れ »