« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月19日 (木)

SAREXワークショップ

2月のワークショップは名古屋での開催。

新幹線で1時間20分。

P1040894  

 

 

 

 

 

 

 

 

天気が良く、富士山と大山・丹沢がバッチリ見えた。

今回は、名古屋の鈴起工務店が取り組んでいる、

地元、大工・工務店のお手伝いの話。

P1040895  

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ数年の法律の変わり方はめまぐるしく、ついていけないところが出始めたのと、

小規模(内も十分小規模だが)な大工・工務店では仕事が取れない。

それをお手伝いして、なおかつ自分のところの仕事にもつなげようという事。

鋭い着目点だ。

P1040897  

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋開催にもかかわらず、大勢の参加者があった。

最後は懇親会で盛り上がりー。

P1040900  

 

 

 

 

 

 

 

 

泊まりでないのが残念だったが、レトロな感じの居酒屋で、

名古屋名物を頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

現場確認

しばらく顔を出してない現場もあり、午後から向かう。

最初は、K邸。

K様は某大手設計事務所にお勤めの方、細かいディティールにこだわりがある。

P1040884  

 

 

 

 

 

 

 

 

床です。45mm角のタモを使用しました。

P1040885  

 

 

 

 

 

 

 

 

窓枠は、膳板のみ。クロス巻き込みです。

P1040882  

 

 

 

 

 

 

 

 

子供用ベッドも作りつけ、床は檜です。

変わって、N邸。

P1040888  

 

 

 

 

 

 

 

 

赤松の角材を、ささら桁に使いました。

P1040889  

 

 

 

 

 

 

 

 

梁も赤松、構造材はオール国産材です。

P1040891  

 

 

 

 

 

 

 

 

断熱材は、パーフェクトバリア。

ペットボトルを使用した、リサイクル品です。

次は、H邸。

P1040892  

 

 

 

 

 

 

 

 

外部の、防水検査も終わり、胴縁を取り付け、外壁を張るばっかりです。

P1040893  

 

 

 

 

 

 

 

 

断熱材は、木外壁の関係で、Gウールを使用。

普段は貼らない防湿シートを貼っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

訃報

沖実という 友人が旅先でなくなってしまいました・・・。

優良工務店の会で日ごろから一緒に、勉強している仲間。

その中でも特に仲の良いグループがあり、毎年研修旅行をしていました。

行き先はなんとなく話し合いながら、最終的には幹事が決めるというルールでした。

スペイン、アメリカ、ニュージーランド、ニューカレドニア、ベトナム・カンボジア。

そして今年はハワイ。

6回目の旅でした。

成田まで車で行くことに決め、途中ピックアップ。

奥さんと娘さんの笑顔に見送られ、旅立ちました。

それが悲しい対面となってしまいました。

P1040843 P1040840  

  

 

 

 

 

 

 

 

初日の元気な姿。

二日目(2月9日)は、ボートをチャータしてフィッシングです。

初日の夕食のときに、釣りの順番を決めました。

着席順で決めたため、沖さんは一番最後です。

P1040848  

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中は喰いが渋く、仕掛けを替えたりキャプテンは一生懸命ですが、

小さいシイラ、カツオ、キハダぐらいしか釣れませんでした。

それでも順番は一巡し、沖さんの番になっていました。

3時少し前に、待望のカジキがヒット!

沖さんがファイトしました。

P1040863  

 

 

 

 

 

 

 

 

ファイティングチェアーに座り、竿を持っているのが、沖さんです。

P1040864  

 

 

 

 

 

 

 

 

20分ほどファイとしたところ、突然沖さんの力が抜け、前に崩れ落ちました・・・。

このとき3時15分頃。

異変に気づいたキャプテンが、脈を取ってみるが、呼吸をしていません。

すぐさま、心臓マッサージと、人工呼吸を開始して、クルーに釣り糸を切って、

港へもどれと指示、救命救急措置を取りながら港に戻りました。

港へ着くとレスキューが10人待っていました。

このとき3時40分ごろ。

まだ心臓は動いていません。

救急車で、救命救急措置。何とか心臓は動き始めました。

人工呼吸をしながら、私も同乗し病院へ向かいます。

病院到着4時ごろ。

ICUに入り治療を受けます。

5時半ごろ他のみんなも病院へ着きましたが、治療中のため話も聞けません。

仕方なくホテルへ戻ります。

2月10日、11日と病院へ行って本人に会いました。

少し反応が出てきたと思ったのですが・・・。

また、11日のあさ、奥さんと、妹さん夫婦がとうちゃくし、本人に会うことが出来ました。

この日の夕方やっと先生の話が聞けたのですが、状況はかなり厳しいとのことでした。

心臓発作を起こし、30分から40分心臓が止まり、呼吸しない状態で、

脳にかなりのダメージがあるという説明でした。

2月12日は移動日、後ろ髪引かれる思いで、コナを後にしました。

帰国して今朝、奥さんから連絡を受けました。

現地時間、2月15日午前1時23分 治療の甲斐なく、帰らぬ人となってしまいました。

つらく、悲しく、残念な出来事ですが、ご冥福を祈ることしか出来ません。

沖さん、どうぞ安らかにお眠りください。

                 合掌

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

構造見学会

長期優良住宅先導的モデル事業で建てている、H邸。

今日は構造見学会の日だ。

P1040828  

 

 

 

 

 

 

 

 

資料をそろえました。

P1040829 P1040830  

 

 

 

 

 

 

 

 

壁に構造用合板を張り、耐力を取っているのだが、さらにこの数の筋交いを入れた。

この家は転がしたら、つぶれないで転がるんじゃないかな?。

P1040831  

 

 

 

 

 

 

 

 

JBNと200年住宅のシートにあわせて、自社シートを作成したが、

色が不評・・・。

次回は違う色で発注しよう。

現在2棟の200年住宅を申請中。

だんだん慣れてくるかな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

優良工務店の会

“優良工務店の会”の定例会が開催された。

今日の議題は、国土交通省の助成金の説明だ。

わざわざ、課長補佐が来て説明してもらう。

質問も、的確にビシバシと・・・。

P1040820  

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の定例会は、結構アツイ!

P1040821  

 

 

 

 

 

 

 

 

左から、司会の沖さん、浦口課長補佐、松田塾長、鎌田理事長。

財団で教えてもらったのだが、昨日の読売新聞に、

優良工務店の会を含む4団体が、記事になっていた。

P1040826_2  

 

 

 

 

 

 

 

財団にも電話がかかってきているようで、新聞の力の大きさを知った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »