« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

墨だし

磯子のK邸。

捨てコンクリートが打ち終わり、墨だしをした。

P1050132  

 

 

 

 

 

 

 

 

どの工程も大切だが、この墨だしは間違うと、

基礎の中心に家の荷重がかからないという大きな問題が起きるのである。

それだけに慎重に、施工する。

P1050133  

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、コンクリートの上に位置を表していく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

とある日曜

天気の良い休日に家にいるのは珍しい。

春風に誘われて散歩に出かける。

今、我が社の作業場では、がけを整備して駐車場を作っている。

P1050117  

 

 

 

 

 

 

 

 

左側の坂道に植わっている桜は有名で、満開になるとそれはそれは綺麗である。

P1050119  

 

 

 

 

 

 

 

 

今削っている法は、横浜市のもので、3年前のマンション開発のとき、

未整備のまま寄付されたもので、困っていたところである。

そこを、我が社の費用でケンチブロックを積んで、土留めをし、

広がった土地の払下を受けようというものである。

ここにこぎつけるまでも時間がかかったが、整備が終わり、

払下がすむまでは、まだ1年ぐらいかかるかな。

この近辺は、ここ数年で、500所帯クラスのマンションが3ヶ所、

200所帯クラスが2ヶ所出来たところで一気に人口が増えた感じがする。

そのひとつでお祭りが開かれているのでよってみた。

P1050123  

 

 

 

 

 

 

 

 

地元農家による、野菜の即売会。

P1050126  

 

 

 

 

 

 

 

 

パンが安い!と飛びつく家内。

このあと30分ぐらいで売切れてしまった。

P1050128  

 

 

 

 

 

 

 

 

マンション付属の厨房。

これがあったので、お祭りの企画が出来たそうな。

P1050129  

 

 

 

 

 

 

 

 

近所の雑木林から取ってきた材料で、手作りの物を売っていた。

P1050131  

 

 

 

 

 

 

 

 

木枠に、花を飾っていく。

体験したいらしいが、時間がない。

材料だけ、買ってきて家で作るといっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

ちきゆう住宅検査員講習会

我が社では9年前から、全棟“保証住宅”としている。

住宅保証機構という機構に会社登録し、検査を受けて、1棟1棟補償を受ける。

その中に特定団体登録があり、そのひとつが、

ちきゆう(地域優良木造住宅の略)である。

これは、検査員講習会を受け、2回の検査のうち、配筋検査を自主検査として、

登録料の軽減をしている。

また、講習会を受けるため、施工基準が上がっていくものである。

通常3年に一回の講習だが、昨年リーダー研修を受けたため、

今年も再度受けなければならなくなってしまった。(よくわからないが)

P1050115  

 

 

 

 

 

 

 

 

テキストと、スケジュール。

長い研修のあとに、考査(テスト)がある。

P1050116  

 

 

 

 

 

 

 

 

会場は、一席残らず埋まっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月26日 (木)

全建連理事会

初めて全建連の理事会に参加した。

全建連の正式名称は“全国中小建築工事業団体連合会”で、

名前の通り、全国の小さい工務店の集まりである。

P1050113  

 

 

 

 

 

 

 

 

囲み方に座っているのが、理事の方々、

私は、評議員なので手前のほうに座る。

全建連は、あまり中小の工務店の役に立っていなかったが、

我らが中小工務店のリーダーである、

青木さんが会長になりガラッと変わって、

工務店に対する、施策、研修等、に力を入れている。

落ちこぼれないように付いていかなければ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

大分植樹祭

昨年に続き、2回目の大分視察ツアー。

今年は、植樹を行う企画である。

生活クラブ組合員の皆さんと、スタッフ総勢24名にて大分へと向かう。

P1050063  

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは伐採現場、今山課長が説明をしています。

P1050065  

 

 

 

 

 

 

 

 

この道数十年!ご夫婦で伐採をしています。

P1050068  

 

 

 

 

 

 

 

 

木が倒れる瞬間は、オーと歓声が上がります。

P1050069 P1050072  

 

 

 

 

 

 

 

 

ものの数分で、1本の木を倒してしまいます。

P1050075  

 

 

 

 

 

 

 

 

見学者全員で、パチ!P1050077        

 

 

 

 

 

 

 

 

倒したばかりの木を見て年輪を数えています。

この木は53歳でした。

P1050081  

 

 

 

 

 

 

 

 

移動して製材所見学。

皆さん始めてみる、木の加工場です。

P1050087  

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、柱専門の製材機。

目標、1日700本だそうです。

となりで新しい工場を新築中で、完成すると、3000本だそうです。

翌日は植樹祭となります。

P1050095  

 

 

 

 

 

 

 

 

大分県とオルタスクエアの共同で植林します。

こんな立派な看板まで作って頂きました。

P1050097  

 

 

 

 

 

 

 

 

記念式典が行われました。

P1050102  

 

 

 

 

 

 

 

 

県のお役人さんから、CO2吸収証書の授与式。

3年間で8トンのCO2を吸収するそうです。

P1050093  

 

 

 

 

 

 

 

 

吸収証書は、木製でした。

P1050108  

 

 

 

 

 

 

 

 

植樹する場所は、こういうところです。

P1050104  

 

 

 

 

 

 

 

 

親子で植樹。

この木が使えるようになるには、40年~50年かかるので、

僕は立ち会えませんが、このお子さんは、将来自分の植えた木を使い、

自分の家を立てることになるかもしれません。

とても素敵なことですね。

P1050105  

 

 

 

 

 

 

 

 

私も、十数本植えました。

このスギは、オビスギといわれる種類で、脂分が強く、耐久性もあります。

もっと良いことは花粉をあまり出さないそうです。

P1050112  

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は海の幸で、BBQをご馳走になり、植樹祭は終わりました。

佐伯森林組合の皆さんには何から何までお世話になりました。

本当にありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

基礎コンクリート打ち&引渡し

今日はO邸の基礎コンクリート打ち。

担当の専務が、立ち会えないため私が借り出された。

とても重要な工程のため、職人だけでさせるわけにいかない。(まったく問題はないが)

P1050045  

 

 

 

 

 

 

 

 

打ち込み前の、アンカーチェック。

P1050050  

 

 

 

 

 

 

 

 

注文どおりのコンクリートが納品されているか、伝票チェック。

P1050049  

 

 

 

 

 

 

 

 

打ち込んでる最中。

P1050052  

 

 

 

 

 

 

 

 

P1050048  

 

 

 

 

 

 

 

 

最近使い出した秘密兵器。

ビスを上下させて高さを調整し、セルフレベリング材を流すと、

ほとんど誤差のない水平が出せる。

午後からは、N邸の引渡し。

P1050055  

 

 

 

 

 

 

 

 

設計の山岸が、奥様に説明。

P1050058  

 

 

 

 

 

 

 

 

その間、ご主人は手持ち無沙汰で、子供の世話。

P1050059  

 

 

 

 

 

 

 

男の子三人。この子達は、とても素直で、とても良い子。

こののびのびとした家で、すくすくと育ち、すばらしい大人になっていくだろう。

将来がとても楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

地鎮祭

一気に春になったような陽気の今日この頃。

今日の地鎮祭は、最高の日和に恵まれた。

P1050036  

 

 

 

 

 

 

 

 

地縄(家の位置を縄で示すこと)を出しています。

P1050037  

 

 

 

 

 

 

 

 

位置を出し、お施主様に説明して、了解を頂いています。

P1050038  

 

 

 

 

 

 

 

祭壇が出来上がりました。

P1050039  

 

 

 

 

 

 

 

 

専務、設計担当・山岸、現場担当・崇広と参列しました。

P1050040  

 

 

 

 

 

 

 

 

お施主様の、鍬入れの儀、ここから工事は始まります。

地盤調査の結果も、300mm掘ると岩盤!

工事は大変だが、家にとってこんな良いことはない。

いい家が出来そうだ!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

現場回り

職人のいないときに現場を廻ると、見えないものが見えてくる。

特に清掃は、作業後にする場合がほとんどで、休みの日で無いと

片付けてあるのか、掃除してあるのかわからない場合がある。

たまには休日に、現場回りをするのも悪くない。

P1040997  

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぼ完成に近い、N邸。

P1040998  

 

 

 

 

 

 

 

 

表札とポストが付きます。

材料は欅!

P1040999  

 

 

 

 

 

 

 

 

青森ヒバの木製玄関。

P1050003  

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関の式台。

これまた欅の耳付き板。

P1050005  

 

 

 

 

 

 

 

 

階段の踊り場。

束に、大工の遊び心が伺えます。

変わって、O邸。

基礎を作っている最中です。

ここのお宅は、超長期先導的モデル事業の家で、

色々やらなくてはならないことがあります。

P1050006  

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の嵐のような中、鉄筋工事は進められた。

P1050007  

 

 

 

 

 

 

 

 

天気が悪かったから仕方ないが、明日は鉄筋の清掃からしなければ・・・。

P1050008  

 

 

 

 

 

 

 

 

これ道路ではないですよ。

大きい敷地の一部に建築中です。

次は、N邸。

捨てコンクートとが終わった状態。

外枠も組み終わったので、鉄筋工事を待っているところです。

P1050009  

 

 

 

 

 

 

 

 

山田建設では、耐圧盤と立ち上がりを1回で打ち込んでいます。

立てに見えるボルトは、内枠を支持するためのものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

結婚式

結婚式・・・といっても僕のではないですよ、念のために申し添えますが・・・。

キリスト教式の結婚司会はあまり経験がなく、新鮮でした。

P1040969  

 

 

 

 

 

 

花嫁と腕を組んでバージンロード歩く父親、私も娘がいるので、あこがれですが・・・。

娘は何時になったら、結婚するのやら、彼氏がいてもきちんと結婚式をするのやら・・・。

P1040970  

 

 

 

 

 

 

 

結婚式の式次第です。

P1040977

 

 

 

 

 

 

 

 

ようこそ皆様てなことが書いてあるのですかね?。

P1040981  

 

 

 

 

 

 

 

 

某会社の某社長、この人がトップバッターで挨拶をしたんだけれど、これが傑作で

新郎新婦も、親も笑いっぱなし。

P1040983  

 

 

 

 

 

 

 

 

みてください、この通り。

P1040986  

 

 

 

 

 

 

 

 

親父さんもこの通り、頭が上がらない!。

P1040988  

 

 

 

 

 

 

 

家族でのショット。

幸せそうですね!。

P1040989  

 

 

 

 

 

 

 

主賓のこの方には、やはり頭が上がらない・・・。

P1040990  

 

 

 

 

 

 

 

各テーブルでのショット。

ここには、我が社の専務と、婦人がいます。

P1040991  

 

 

 

 

 

 

 

私のテーブル。・・・・・・・・・

私って結構  チビ?

P1040995  

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はお決まりの花束贈呈。でもこれが結構なかせるんです。

新郎の父親は結構乗って話をしてましたけどね・・・。

ともかくいい結婚式でした。

新郎新婦お幸せに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

しばし夢心地

三年前くらいから横浜で行われているボートショー。

毎年夢を見に行く。

P1040950  

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは中古艇のブース。

P1040954  

 

 

 

 

 

 

 

 

大型艇は海上係留してある。

P1040958  

 

 

 

 

 

 

 

 

平日だが、なかなか活況であった。

P1040952  

 

 

 

 

 

 

 

 

パワーボートとフェラーリ。

似合いすぎ!

P1040965  

 

 

 

 

 

 

 

 

今回一番高そうなボート。

いくらするのやら・・・

きっと うん億円かな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

とある一日

午前中現場を見てくる。

とても大切な仕事。

それぞれ担当者はいるのだが、違う視線で見ると担当者に見えないものが見えてくる。

P1040943  

 

 

 

 

  

 

 

 

H邸、木外壁仕上げの家。

P1040944  

 

 

 

 

 

 

 

 

窓周りの額縁から施工する。

P1040946  

 

 

 

 

 

 

 

 

K邸、クロス下地のパテを塗っている。

夕方からは、オルタサークル役員会。

P1040947  

 

 

 

 

 

  

 

 

役員の面々、もう少しいるのだが、今日の出席率は少々悪い。

P1040948  

 

 

 

 

 

 

 

 

会長の堺原さん。

熱弁をふるっています。

P1040949  

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも司会役の坂内さん。

迷司会・・・いや名司会で議題をさばいていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

QBC現場見学

優良工務店の会(QBC)では、セミナー等の研修を行っているが、

今回は、話題の“超長期優良住宅先導的モデル事業”の現場見学をすることとなった。

場所は、江戸川の大和工務店さんの現場である。

P1040929  

 

 

 

 

 

 

 

 

現場見学に、40名近い参加者があり、関心の高さが伺える。

P1040932  

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根断熱は、当社と同じ、ポリスチレンフォーム。

P1040942  

 

 

 

 

 

 

 

 

鈴木社長は、他の用で参加できなったが、

後関会長が得意げに、説明を行っていた。

我が社でも1棟目が来月完成で、二棟目の基礎が始まった。

これからも率先して取り組んで生きたい事業である。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

セミナー

ここ数年、建築に関する法律の変更が沢山あった。

合わせて、この不況。

各地、各団体によるセミナーが盛んに行われている。

昨日は、JBN(ジャパンビルダーズネットワーク)主催のセミナーが行われた。

タイトルは“地域工務店生き残り戦略セミナー”

私は、第二部のパネルディスカッションから参加したが、なかなか面白かった。

P1040925  

 

 

 

 

 

 

 

 

コーディネーター、パネラー。

すべて知り合い。

P1040927  

 

 

 

 

 

 

 

 

参加者は、満杯とはいかなかったが、そこそこ盛況であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

社員とのスキー

毎年恒例の、万座温泉へのスキー。

良質の温泉と、パウダースノーが楽しみで毎年行く。

社員の有志、一部の協力業者、友人、などで総勢24名と大所帯。

P1040909  

 

 

 

 

 

 

 

 

初日は、ご覧のとおりよい天気。志賀高原のほうまでバッチリ見えました。

ただ、気温が高く雪質は最低・・・。

気温の下がるのを待ちます。

明けて、3月1日。

20メートル先が見えないほどの濃霧。

慎重に滑るが面白くない、

上に行けば少しはましかなと考え、頂上まで行くと、視界回復。

P1040914  

 

 

 

 

 

 

 

 

息子に(左側)皇帝ペンギン見たいといったら、大して変わらないと言われてしまった・・・。

なるほど、ガスの水滴で髪の毛が凍り付いている。

P1040916  

 

 

 

 

 

 

 

 

若手の、佐藤と中村。

スキーをしなさいといったのに、ボードになっていた。

P1040917  

 

 

 

 

 

 

 

 

中堅の、大島。

やはり古株はスキーだね。

この日は結局晴れず終い。

明日に賭けようっと。

最終日。3月2日。

朝起きると吹雪いている・・・。

夜のうちに積もった雪で、状態はグッドかなと思い、いざゲレンデへ。

そんなに寒くはないが、吹雪はつらい。

リフト10本乗って、温泉へゴー!

午前11時に岐路へ着く。

P1040920  

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りがけに通った、鬼押し出しハイウェイ。

浅間山がきれいに見えた。

かなりの勢いで噴煙が出ているので、まだ噴火するのかなあ・・・。

P1040921  

 

 

 

 

 

 

 

 

4キロ以内立ち入り禁止の看板が立っていた。

地元の人たちは、気が気でないだろうな。

早く活動が静まればよいのになあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »