« 基礎コンクリート打ち&引渡し | トップページ | 全建連理事会 »

2009年3月21日 (土)

大分植樹祭

昨年に続き、2回目の大分視察ツアー。

今年は、植樹を行う企画である。

生活クラブ組合員の皆さんと、スタッフ総勢24名にて大分へと向かう。

P1050063  

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは伐採現場、今山課長が説明をしています。

P1050065  

 

 

 

 

 

 

 

 

この道数十年!ご夫婦で伐採をしています。

P1050068  

 

 

 

 

 

 

 

 

木が倒れる瞬間は、オーと歓声が上がります。

P1050069 P1050072  

 

 

 

 

 

 

 

 

ものの数分で、1本の木を倒してしまいます。

P1050075  

 

 

 

 

 

 

 

 

見学者全員で、パチ!P1050077        

 

 

 

 

 

 

 

 

倒したばかりの木を見て年輪を数えています。

この木は53歳でした。

P1050081  

 

 

 

 

 

 

 

 

移動して製材所見学。

皆さん始めてみる、木の加工場です。

P1050087  

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、柱専門の製材機。

目標、1日700本だそうです。

となりで新しい工場を新築中で、完成すると、3000本だそうです。

翌日は植樹祭となります。

P1050095  

 

 

 

 

 

 

 

 

大分県とオルタスクエアの共同で植林します。

こんな立派な看板まで作って頂きました。

P1050097  

 

 

 

 

 

 

 

 

記念式典が行われました。

P1050102  

 

 

 

 

 

 

 

 

県のお役人さんから、CO2吸収証書の授与式。

3年間で8トンのCO2を吸収するそうです。

P1050093  

 

 

 

 

 

 

 

 

吸収証書は、木製でした。

P1050108  

 

 

 

 

 

 

 

 

植樹する場所は、こういうところです。

P1050104  

 

 

 

 

 

 

 

 

親子で植樹。

この木が使えるようになるには、40年~50年かかるので、

僕は立ち会えませんが、このお子さんは、将来自分の植えた木を使い、

自分の家を立てることになるかもしれません。

とても素敵なことですね。

P1050105  

 

 

 

 

 

 

 

 

私も、十数本植えました。

このスギは、オビスギといわれる種類で、脂分が強く、耐久性もあります。

もっと良いことは花粉をあまり出さないそうです。

P1050112  

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は海の幸で、BBQをご馳走になり、植樹祭は終わりました。

佐伯森林組合の皆さんには何から何までお世話になりました。

本当にありがとうございます。

|

« 基礎コンクリート打ち&引渡し | トップページ | 全建連理事会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167807/44426214

この記事へのトラックバック一覧です: 大分植樹祭:

« 基礎コンクリート打ち&引渡し | トップページ | 全建連理事会 »