« 講演&上棟式 | トップページ | オルタサークル見学会 »

2009年4月23日 (木)

基礎工事

今日はS邸の基礎コンクリート打ち。

毎度のことながら、一発打ちで施工する。

P1050289  

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、鳶の吉川と、左官屋さんの宮島さん(おやじ)の二人。

“なんだ 二人で打てるじゃん!”といったら。

すかさず吉川が“今回だけにしてください”と返ってきた。

確かにこれから気温が高くなると、硬化が早くなるから厳しいかもね・・・。

P1050290  

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、布基礎部分から打ち込んでいきます。

P1050291  

 

 

 

 

 

 

 

 

試験は、建材試験センターに依頼しました。

P1050292 P1050293  

 

 

 

 

 

 

 

 

秘密兵器。といってもずいぶん前から使っているが。

コンクリ打ちの翌日に、セルフレベリング材を流すのだが、

以前は天端釘に頼っていたがこれに変えた。

レベルを見ながら、ビスで高さを調整し水平に流す。

このビスを使い始めてから、水平の精度が飛躍的に上がった。

コンクリ打ちを見届けてから向かったのが、川崎。

お客様が土地を買うかどうかの相談に乗る。

P1050296 P1050297  

 

 

 

 

 

 

 

 

北斜面に建つ家、高低差も4mくらいある。

土地の価格は安いので、車庫を作り直しても予算に合うが、

日当たりの悪さが・・・。

P1050301 P1050302  

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは道路が階段。

しかもRC擁壁の上にコンクリートブロックでさらに土留め。

しかも西側には、何時作られたかわからない長いRC用壁がある。

しかも価格が高い!

ここは進められない。

|

« 講演&上棟式 | トップページ | オルタサークル見学会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167807/44764819

この記事へのトラックバック一覧です: 基礎工事:

« 講演&上棟式 | トップページ | オルタサークル見学会 »