« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月28日 (金)

30年目のメンテナンス

30年前に建てさせて頂いた、K邸。

日ごろから細かいメンテナンスをさせていただいている。

今回は、瓦の棟の積み替えの依頼を受けた。

P1060071  

 

 

 

 

 

 

 

 

瓦の棟は、土を載せて積んである。

そしてその土が流れないように、漆喰で固めてあるのだ。

さすがに、30年たつと漆喰が何らかの原因ではがれ、土が流れてしまう。

P1060075  

 

 

 

 

 

 

 

 

完全に土がなくなっている。

P1060070  

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして棟瓦を取り去り、新たに積みなおす。

瓦は、風雨にとても強いので、割れていない限り交換する必要はない。

こうしてみると屋根材としての瓦はよいなと思う。

瓦、コロニアル、ガルバリウム鋼板、等など、いつも屋根材で悩むが、

瓦の良さを再度認識したメンテナンスでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

花火

花火大会

たくさんの人にもまれながら見るというイメージ・・・。

しかし、今日はチト違う。

逗子の豪邸に招かれての花火見学。

自宅から見える花火。

とても贅沢!

P1060187  

 

 

 

 

 

 

 

 

20坪以上のリビング。

コーナーがフルオープンする。

この庭先から花火がよく見える。

P1060114 P1060115 P1060129 P1060134 P1060144 P1060171 P1060175 P1060178

 

 

 

 

 

 

 

 

近いので音もすごく、腹に響くように聞こえる。

P1060099  

 

 

 

 

 

 

 

 

我々は屋上から見ていたが、庭からも良く見えたそうだ。

最後は、奥さんが最近覚えたウクレレを披露。

P1060182  

 

 

 

 

 

 

 

 

そのウクレレに合わせて、フラダンスを踊るのは・・・。

P1060184  

 

 

 

 

 

 

 

 

そう!久美子さんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

上棟式

今日はI邸の上棟式。

めでたい日である。

P1060045  

 

 

 

 

 

 

 

 

太いタイコ梁!

材種は杉。

P1060047  

 

 

 

 

 

 

 

 

檜の太柱をプレゼントさせていただいた。

現場で四方清め払いをし、乾杯をした。

通常そこで、直会をするのだが、

今日は場所を移動して、寿司屋で直会だ。

P1060048  

 

 

 

 

 

 

 

 

オルタスクエア坂内さんの挨拶。

P1060049  

 

 

 

 

 

 

 

 

堺原設計士の挨拶。

P1060052  

 

 

 

 

 

 

 

 

お施主様と、その友人夫婦。

P1060056  

 

 

 

 

 

 

 

 

場所が宴会場だけに、大いに盛り上がる。

P1060068  

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、吉田大工の木遣で手締め。

鳶の吉川は隣に立っているだけ・・・。

次は覚えようね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

ある本が目に止まり読んでみた。

心のサプリと紹介されていた。

P1060031  

 

 

 

 

 

 

 

 

“大切な人に贈りたい24の物語”

とても感動する短編の物語が24話書かれている。

読み終わり、中山和義さんの本を買った。

P1060030  

 

 

 

 

 

 

 

 

どれもこれも読み終わると心がほっとする内容だ。

しかし、その気持ちは長続きせず、会社で文句を言ってしまう・・・。

まだまだ、勉強も修行も足らない!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

赤木沢

夏休み後半は、山に行く。

行き先は、黒部川の源流。

赤木岳の赤木沢だ。

有峰ダムの上にある登山口から、太郎平を経て、薬師沢小屋まで向かう。

P8170003  

 

 

 

 

 

 

 

 

薬師岳。天気が良かった!

P8170008

P8170009  

 

 

 

 

 

 

 

 

この花は、トリカブトだそうな。

同伴の長谷川さんから教えてもらう。

無事薬師沢に着き、まずは一杯。

時間が早いため出来上がってしまう。

夕食後、河原へ降りていった時に、足をグキ!

小指を痛めてしまう。

朝起きてみると、何とか歩けそう。

予定通り、赤木沢に向かう。

P8180012  

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく歩いていくとこんな場所にでた。 

どうやって上るの?

手前を探すと、右岸に巻き道有。

P8180014  

 

 

 

 

 

 

 

 

ここが赤木沢の入り口。

ここで黒部川の本流とは分かれる。

ここからはしばし沢の綺麗な写真をごらんあれ。

P8180016 P8180017

P8180018 P8180019 P8180020 P8180021

P8180022 P8180023  

 

 

 

 

 

 

 

 

この美しい滝がほとんど直登できる。

ホントきれいで感動した。

P8180026  

 

 

 

 

 

 

 

 

これが最後大滝なのだが、ここがてこずった。

ガイドブックによると、左側手前からルンゼ上のところを登ると簡単と書いてあったので、

そこを登るが、岩は崩れそうで、草はすべるしそれは大変、

おまけに踏み跡を見つけられず、藪漕ぎを強いられた。

P8180028  

 

 

 

 

 

 

 

 

奥に見えるのは、水晶岳、ワリモ岳など、

この沢を登ってきたのだが、すばらしい沢で、

よい体験となった。

P8180024  

 

 

 

 

 

 

 

 

長谷川さんも沢初めてですが、完登しました。

太郎平小屋に宿泊予定だったのだが、

一晩休むと腫れて動けなくなってしまうかもしれないと思い、

無理して下山してしまいました。

この日の行動時間、11時間!痛い足を引きずって大変な思いでした。

PS:本日病院に行ったら、足の小指の先が骨折していました。

   皆さん!くれぐれもお酒を飲んだら、自重しましょう。チャンチャン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

魚釣り

友人の上場企業の社長。

その社長の船(私も少し出資している)で釣りに行った。

狙いはカジキ!

よくカジキマグロといわれるけれど、マグロとは違う。

したがって食べてもあまり美味しくない。

内のかみさんは釣れても持ってくるなと言う。

そんなカジキ釣りにハマリ、シーズンになると毎週海に通う。

今日も行って来たが、ついにヒットしました!

操船は社長、アングラー(竿持って釣りする人)私。

約1時間のファイト。

魚が小さいため、(といっても100kgくらい)リリースしました。

P1060020  

 

 

 

 

 

 

 

リリースする場合は、タグ(標識)を背中に打ちます。

背びれの右下にある、ピンク色のヒモみたいのがそうです。

タグを打ったあと、ハリをはずし、蘇生させて逃がします。

1時間もファイとしていると、酸欠になり動けなくなってしまうのです。

しかし、そこは野生の底力。

すぐに蘇生して海のそこへ消えていきました。

P1060022  

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は8月15日。

お盆の中日。

無駄な殺生しなくて良かった。

釣れてもっと良かった!。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

大沼えり子さんという、保護司さんが書いた本を読んだ。

P1060018  

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の仕事を持ち、妻であり、母親である。

そこに保護司と言う仕事が入り、

少年院から出てきた子供たちを自分の子供のように接している。

なかなかできることではないと、感心しながら読み終えたところに、

事件が報道された。

P1060019  

 

 

 

 

 

  

 

少年院の次長が暴行をした記事だが、その内容が悪いと思う。

確かに犯罪を犯したことは間違いないと思うし、元気があまっているのだろうけれど・・・。

読んだ本と、新聞記事のギャップに戸惑っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

基礎コンクリート

今日は、I邸の基礎コンクリート打ち。

明日から、我が社もだが、コンクリートプラントが一斉に休み入ってしまうため、

どうして今日打たないとならなかった。

しかし、10日、11日の雨が邪魔をしたのだが、

晴れ間と、人員を増やして対応。

見事打ち込むことが出来た。

P1060015  

 

 

 

 

 

 

 

 

コンクリート打ちの、強い見方!ブーム付き圧送車。

P1060011  

 

 

 

 

 

 

 

 

長期優良住宅仕様なので、

コンクリート強度は、33N。

P1060013  

 

 

 

 

 

 

 

 

ベタ部分と、立ち上がり部分の一体打ち込みも、

もう慣れて、こちらのほうが工期が早くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

試験

ここ数年の建築に関る法律の改正については著しいものがあるが、

その中のひとつに建築士法の改正もある。

平成18年12月改正で、管理建築士に講習及び考査(試験)が義務付けられた。

この法律の施工日は、20年11月28日で、そこから3年間の猶予がある。

しかし、少しでも頭の柔らかいうち (だれ!もう手遅れだといってる人!)

にと思い早めに受けて来た。

P1060008  

 

 

 

 

 

 

 

 

講習のテキスト。

会場は500人くらいの受講者がいるが、欠席者は無し。

途中退席もゼロ。

皆さんまじめに受けていた。

P1060006  

 

 

 

 

 

 

 

 

P1060005  

 

 

 

 

 

 

 

 

眠気に負けずに、講義を一生懸命聞き、アンダーラインを引き、

勉強してきました。

最後に、考査と呼ばれる試験があった。

合格発表は、9月末頃だそうだ、ドキドキする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

地鎮祭

吉田町町内会館。

現在のものは、築63年だそうだ。

老朽化と、駅前再開発で建て直す事となった。

有難いことに、その工事を我が社で請け負うこととなり、

今日は地鎮祭だ。

P1050997  

 

 

 

 

 

 

 

 

P1050998  

 

 

 

 

 

 

 

 

町内会の方たちが大勢参列された。

P1060003  

 

 

 

 

 

 

 

完成は来年2月。

完成が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

盆踊り

戸塚の東口には、ペデストリアンデッキと呼ばれる、デッキがある。

最近ここで盛んにイベントが開かれるのだが、

吉田町内会では、古くから盆踊りを開催している。

ここ数年は、ラピス商店会と、コラボを組んで盛大になっている。

P1050982  

 

 

 

 

 

 

 

 

準備中

P1050985  

 

 

 

 

 

 

 

 

町内会婦人部の面々。

町内会のイベントには、結束して働いてくれる、頼もしい存在!

P1050988  

 

 

 

 

 

 

 

 

日も暮れてきて、お客さんも集まってきた。

P1050989  

 

 

 

 

 

 

 

 

小川会長は、粋な着流し姿。

いよ!男前!!

P1050990  

 

 

 

 

 

 

 

 

踊り手もたくさん集まってくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

現場

現場で大切なものひとつが、段取りである。

よく段取り八部などと言ういい方をするほど大切なものだ。

P1050974 P1050975 P1050976  

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、大工と納材屋さんのやり取りの風景。

階段材の打ち合わせをしている。

変わって、丹沢のふもとの現場。

P1050980  

 

 

 

 

 

 

 

 

ステコンを打ち、墨出しをして、型枠を造り、

鉄筋屋を待つ。

P1050981  

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は雲で、残念ながら山は見えなかった・・・。

お盆休み前に基礎コンクリートを打つ予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

会社内にある書庫。

かなりのスペースをとってあるが、カタログ・資料で満杯だ。

その一部がこれだ。

P1050963  

 

 

 

 

 

 

 

 

ここには、設計図書の原図、契約書、雑誌、本が置いてある。

ミニ図書館(ちょっと大げさ)

P1050962  

 

 

 

 

 

 

 

 

最近読んだ本ばかりで、だれが読んでもいいことになっている。

約100冊あるが、1割は途中で挫折してしまった。

読みたい本はお貸ししますよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »