« 基礎コンクリート | トップページ | 魚釣り »

2009年8月13日 (木)

大沼えり子さんという、保護司さんが書いた本を読んだ。

P1060018  

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の仕事を持ち、妻であり、母親である。

そこに保護司と言う仕事が入り、

少年院から出てきた子供たちを自分の子供のように接している。

なかなかできることではないと、感心しながら読み終えたところに、

事件が報道された。

P1060019  

 

 

 

 

 

  

 

少年院の次長が暴行をした記事だが、その内容が悪いと思う。

確かに犯罪を犯したことは間違いないと思うし、元気があまっているのだろうけれど・・・。

読んだ本と、新聞記事のギャップに戸惑っています。

|

« 基礎コンクリート | トップページ | 魚釣り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167807/45914676

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 基礎コンクリート | トップページ | 魚釣り »