« 誕生日 | トップページ | ジャパンホームショー »

2009年11月 3日 (火)

丹沢

久々の山行き。

どこにしようか迷った挙句、朝起きた時間で決めよというズボラをしてしまう。

結局6時半に目が覚め、支度して出発は7時。

そうなると丹沢しかないかーと思い、東海道線に乗る。

秦野に着くと、ヤビツ峠行きは、8時55分。

満員の人を乗せ出発。

ヤビツ峠に9時半に到着。

すぐ歩き始める。

すると北側に雪が残っている。

こんな低いところでも雪が降ったんだー・・・・。

早起きして遠いところに行かなくてよかったなーなどと思い登っていく。

P1060649  

 

 

 

 

 

 

 

 

三の塔手前から振り返ると、大山が良く見えたが、

写真でもわかるとおり、雪がついている。

しかし天気が良く、見晴らしがいい。

P1060652  

 

 

 

 

 

 

 

 

富士山もこの通り、南アルプスまで良く見えた。

P1060655  

 

 

 

 

 

 

 

 

海を見ると、大島はもちろんのこと、

利島、新島、式根、神津、から三宅島まで眺められた。

久々の歩きで少々疲れたが、良い天気の中気分良く下山できた。

ただ残念なことが二つほどあった。

ひとつは、前の人に追いつくとたいていの人が、気持ちよく譲ってくれるのだが、

三の塔手前の出来事だが、若い6~7人のグループがゆっくり歩いていて、

そこに追いついたのだが、抜かせてくれない。

仕方なく付いていったのだが、三の塔に出たときに前の人があまりの景色に

止まってしまい、こちらは抜くに抜けない。

仕方なく、通らせてくれと声をかけると、にらまれた。

山だけではなく、街の歩道でも、高速道路でもそうだが、

後ろから来たほうが早いのだから抜かさせるのは、基本マナーだと思う。

もうひとつは、矢張り前が止まっていて、景色でも見てるのかと思い、

前に行くと、渋滞していた。こりゃまずいと戻ったのだが、

追い越した一人から、すごい目つきでにらまれてしまった。

きっと若い頃だったら、その目つきだけで喧嘩になるようなそんな目付きだった。

本人は、割り込むんじゃないよと言う感覚でにらんだのだろうけど、

こちらは知らなくて前に出て割り込むつもりはなかった・・・。

前詰まってるよと声をかけてくれればよいのになーと思った。

なんか世の中すさんでるなーと思わせる出来事でした。

しかしその嫌な思いを忘れさせるほど、天気の良い山でした。

|

« 誕生日 | トップページ | ジャパンホームショー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167807/46669893

この記事へのトラックバック一覧です: 丹沢:

« 誕生日 | トップページ | ジャパンホームショー »