« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月27日 (水)

神奈川木造住宅協会 新年会

全建連の下部組織である、神奈川木造住宅協会。

その協会の新年会が行われた。

P1070352

長森会長。

司会から挨拶まで一人多約でこなしていただいた。

P1070354

全建連の青木会長。

約一時間、これからの工務店業界を取り巻く話を頂いた。

P1070358

藤澤センター長も忙しい中駆けつけてくれた。

P1070356

ドタキャンが何名かあったが、16名の参加。

少しづつ会員は増えてきている。

これから工務店が生き延びていくために絶対必要なのが、

工務店サポートセンターであると思う。

引き続き勧誘をして行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

アイスクライミング

今シーズン初アイス。

芦安エリアに行ってきた。

車を降りて40分くらい歩くと、見えてきたののが、トリコルネ。

P1070318  

 

 

 

 

 

 

 

 

落差30Mの氷爆だ。

そこから約10分。

今日登る、カモシカルンゼに到着。

P1070320  

 

 

 

 

 

 

 

 

結構氷っていた。

P1070321  

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもの松原ガイドが登り、我々はトップロープで登る。

氷がやわらかく、割合簡単。

P1070323  

 

 

 

 

 

 

 

 

ただここの、ピッチを切ったビレーポイントがあまり楽ではなかった。

P1070326  

 

 

 

 

 

 

 

 

やっとこさF1が終わり、F2へ。

しかし氷が薄い。

行ける所までと言うことで行っては見たが・・・。

P1070327  

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがの松原ガイドちゅうちょしながらで、降りてきたら、

久々に本気で上りましたとのこと。

我々では無理と下山する。

P1070329  

 

 

 

 

 

 

 

 

途中トリコルネの前に別パーティーが。

しかしこのとき時計は2時を少し廻っていた。

残念だが今日は終了と言うことになりました。

しかしこの後大問題発生。

何と鍵を車中に入れたたまま、ロックしてしまった。

レスキユー等、色々考えたが、最近の車の鍵あけはとても難しいと言うことで、

むすこに来てもらうことにした。

横浜から芦安まで片道200キロ。

仕事が忙しいむすこに悪いと思いながら待つ。

松原ガイドの双葉SAまで送ってもらい無事合流。

何とか帰途に付くことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

新築祝い

丹沢を見上げる小高い丘の上に立つI邸。

今日は職人ともども完成のお祝いに呼ばれた。

P1070285  

 

 

 

 

 

 

 

 

お施主様から、お礼の言葉を頂き、飲めない専務にウーロン茶をついで乾杯。

この時AM11:45。

ここから呑み助の私たちは延々と居座ってしまう。

P1070305  

 

 

 

 

 

 

 

 

設計の堺原さん。酔っているはずだが、設計コンセプトを延々と話している。

P1070309  

 

 

 

 

 

 

 

 

施主の奥様とオルタスクエアの坂内常務。

いい気持ち!

P1070307  

 

 

 

 

 

 

 

 

酔ってはしゃいでチョー楽シー!

P1070312  

 

 

 

 

 

 

 

 

お施主様から有難いお言葉を頂き、酒も手伝い感極まって泣いてしまった大島棟梁。

P1070314

 

 

 

 

 

 

 

 

大島棟梁の一番弟子の中村。

合わせてお施主様から有難い言葉を頂く。

中村にとって生涯忘れない日となったに違いない。

P1070300  

 

 

 

 

 

 

 

 

若い3人は関心に洗い物のお手伝い。

お願いだから茶碗壊さないで!

P1070296  

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなでハイチーズ!

結局最後はPM7:30!

なんと8時間近くお邪魔してしまった。

I様。申し訳ありませんでした。

そして楽しい時間を頂きありがとうございました。

末永くお付き合いください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

コンクリ打ち

H邸のコンクリ打ち。

やり直しのきかない重要な工程だ。

新年度から入社することになっている菊地君が研修に来ていたため、

連れて行って見せた。

P1070263  

 

 

 

 

 

 

 

 

菊地君は、第三者による、品質試験に興味を持ったようだ。

P1070267  

 

 

 

 

 

 

 

 

生コン車から納入されたコンクリートを採取して。

P1070269  

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはスランプ測定。

その後空気量の測定、塩分濃度、温度等の測定をする。

P1070280  

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に圧縮強度を測定するための試験体の採取をする。

こうして高品質の基礎が出来るのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

訃報

山田建設創業当時からお付き合いしている畳屋さんが亡くなった。

八十を少し超えたところで、息子さんにすべて任せ、奥さんの介護をしてきた。

その奥さんも数年前に亡くなり、元気でダンスなどを楽しんでいた。

成田さんへおまいりに行く日の集合場所へ来なかったそうだ。

主催者が、息子さんに連絡をして、息子さんが見に行ったら、なくなっていたそうだ。

前日まで元気で、誰にも迷惑をかけず、87歳の生涯に幕を下ろした。

P1070261  

 

 

 

 

 

 

 

 

渡辺さん、長い間お疲れ様でした。

八十を越えても畳をかついでいた元気さには恐れ入りました。

あちらの世界には、私の父を含めて、

創業当時の仲間がたくさん行ってますので、楽しんでください。

ありがとうございました。

              合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現場監督鍛錬塾

SAREXで行っている、現場監督鍛錬塾。

毎回先生も熱心、生徒も一生懸命。

実り多きカリキュラムだ。

今日はボクが講師を受け持つ日。

他の人のように、高尚な話は出来ないので、

仕事に携わってきた、30年にわたる中の失敗談を披露する。

まず最初に、何故失敗はいけないかと質問して書いてもらった。

P1070232  

 

 

 

 

 

 

 

 

最初に書いた人が得か、後から書く人が得か・・・。

P1070239  

 

 

 

 

 

 

 

 

おおむね、お客様と会社に迷惑がかかると言うようなことを書いていた。

P1070260  

 

 

 

 

 

 

 

 

これが書きあがったところ。

ここから解説をしていく。

P1070240  

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん熱心に聴いてくれている。

P1070246_2

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか講師っぽいでしょ。

しかし、写真の向きの変え方がわからない・・・。

P1070251  

 

 

 

 

 

 

 

 

失敗例を書いて説明。

これは、SAREX以外の人には話せませんよ・・・・・

P1070258  

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒が11名、オブザーバー参加が1名。

みんな、立派な監督になってくれよ!

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

町内会館

ほぼ今月末に完成する町内会館。

現在、仕上げ工事と外構工事が進んでいる。

P1070228  

 

 

 

 

 

 

 

 

2転3転した階段だったが、すっきりと収まった。

P1070230  

 

 

 

 

 

 

 

 

内部は、家具工事の真っ最中。

これから何十年と使われる町内会館。

使いやすいように、なるべくメンテナンスしやすいように造って行く。

完成が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

きそ工事

基礎工事が進んでいる、H邸。

捨てコンが打ち終わり、墨だし作業中。

P1070227  

 

 

 

 

 

 

 

 

外枠を組み、鉄筋の配筋作業を待つ。

P1070226  

 

 

 

 

 

 

 

 

捨てコンに止められた金具は、山田建設オリジナルの金具。

この金具で、型枠を浮かせ、耐圧盤と立ち上がりを、

1回で打ち込み可能にする。

2月3日の上棟式に向けて、がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

上棟式

大工の村山は、我が社に40年以上勤めている。

今日は、村山の自宅の上棟式である。

P1070214  

 

 

 

 

 

 

 

 

中堅、若手大工の、大島、田中、鮎川。

後ろに富士山と大山が見える。

P1070217  

 

 

 

 

 

 

 

 

施主の村山さん。いつもと違う立場なので緊張気味。

P1070219  

 

 

 

 

 

 

 

 

沢山の料理でもてなしてくれた。

P1070221  

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の締めは、大工の吉田による木遣。

左にいる鳶の吉川が本来ならやらなければいけないのだが、

なぜか大工の吉田がやっている。

何度となく次は覚えて来いよと言ってあるのだが、まったくその気がないようだ・・・。

大工の村山は、20代前半から我が社で、大工一筋でがんばってくれている。

若い頃に建売住宅を買ってその土地に今回新しく家を建てる。

まじめに一生懸命仕事に打ち込んだ結果だと思う。

若い大工は、これをお手本にしてがんばってくれればなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

成人の日

テレビを見てると、成人式の会場が映っている。

例年のことだが、ヤンチャナ連中はいるもので、ニュースになっている。

もう少しうまい自己主張の仕方をすればよいのになーなどと思ってしまう。

そんなことよりもこちらの問題は運動不足。

少し寒いが、犬の散歩にかこつけて舞岡公園へ向かった。

P1070205  

 

 

 

 

 

 

 

 

きちんとマテができる。

P1070207  

 

 

 

 

 

 

 

 

公園の土の道を走る走る、付いていくのがやっと!

ぜいぜい、はあはあ・・・。

P1070210  

 

 

 

 

 

 

 

 

二人で変わりばんこに走った。

P1070213  

 

 

 

 

 

 

 

 

剣君 1歳。久美子さん○○歳。以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

赤岳

正月休みはなぜか山に行く気がしなかった・・・。

しかし9日の土曜日に明日行こうと思い、準備をした。

毎度のことながら、ひとりで行く山行きはなぜか気が重い。

何時もいけなくなる理由を探しているような気がする。

今日も朝4時に目覚ましをかけたがすっと起きれない。

布団の中でえいやっの掛け声とともに起きてしたくする。

家を出たのは4時35分。

16号経由で中央高速に乗る。

小淵沢ICで降りるがまだ薄暗い。

美濃戸口に向かう車中から、見る南八ツは雲の中。

このまま戻って秩父の山に行くか迷う。

でも行ける所まで行こうと思い、美濃戸への道に入る。

幸い圧雪で走りやすく無事到着。7:20

支度をして、7:35分に歩き出す。

北沢はすべて圧雪で歩きやすい、9時に赤岳鉱泉に着く。

P1070201 P1070202 P1070203  

 

 

 

 

 

 

 

 

すっかりおなじみになったアイスキャンディー。

二組取り付いていた。

休まず歩き、行者小屋でアイゼンを付け、ピッケルを出す。

ここから文三郎尾根に向かう。

足跡はしっかり付いていて、とても歩きやすいが、ここの登りは何度登ってもつらい。

短いのだが、急なせいかつらく感じる。

さすが連休中日で、多くの登山者がいてすれ違う。

するとかなり上で待っていてくれる。

待たせちゃ悪いと思い、一生懸命登るからまたつらい。

しばらく山にっていなかったこともあり、やっとの思いで赤岳山頂に到着。11:18

P1070204_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり頂上は寒く、早々に降りる。

下り始めると、前が見えない。

雪と雲のせいかなと 思ったのだが違っていた。

サングラスの内側に雪が張り付き見えなくなっていたのだ。

風をよける場所でゴーグルに取り替えたら、こりゃ快適!

思わず叫んでしまった。

地蔵尾根をかけくだり、行者小屋から南沢を下った。

美濃戸到着1時30分。

6時間近く掛かってしまった。

やはりコンスタントに歩いていないとつらい。

明日からダイエットかな・・・。

ナンチャッテ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

新年会

1月8日は仕事始めで新年会。

横浜のホテルガーデンで開催する。

まずは私の挨拶から。

P1070152  

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は社員、大工、を全員並ばせて挨拶をした。

P1070153  

 

 

 

 

 

 

 

 

来賓のオルタスクエア㈱の坂内常務の挨拶。

次に我が社への売り上げ上位の三社の方々に挨拶を頂く。

P1070156  

 

 

 

 

 

 

 

 

3位のアライの時永さん。

P1070157  

 

 

 

 

 

 

 

 

2位のトリイ材木の鳥居さん。

P1070158  

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ数年トップのモチヅキの岩崎さん。

岩崎さんには、挨拶&乾杯をしていただき祝宴スタート。

P1070159  

 

 

 

 

 

 

 

 

何時も迷惑をかけている職人に酒を注ぐ、設計の山岸。

その隣では怪しげな人たちが何かよからぬ相談をしている・・・。

ふむふむ、明日の競馬は・・・

P1070160  

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでも酒を注いでる山岸・・・

その隣でひょうきんな、渡辺、吉川、中村。

なかむら!はじけろ!

P1070162  

 

 

 

 

 

 

 

 

金物屋の奈良さん、鮎川、クリーニング屋の大沼さん。

鮎川!飲みに行くぞ!  はい!ついていきます!

P1070161  

 

 

 

 

 

 

 

 

久美子、若林、亜樹子、三人娘!?

まだまだ飲めるし、たべれるよね!

P1070164  

 

 

 

 

 

 

 

 

電気屋の荒井さん。まだ食べたりないんだよ!

P1070165  

 

 

 

 

 

 

 

 

板金屋の石本さん、井口、松下。

防水の10年保証だけどさ、30年してもいいんじゃない・・・

ホント!自信あるんだ!

P1070166  

 

 

 

 

 

 

 

 

電気屋の大武さんと、材木屋の松尾さん。

俺たち二人だけだな遅刻してきたの・・・

賞品返せって言われちゃうかな?・・・

さー皆様お待ちかね、くじ引きタイムです。

今回特等は、なんとテレビ!

盛り上がります。

P1070168  

 

 

 

 

 

 

 

 

身内でくじ引きをしたため、ブーイング。

そのわけは!

P1070169 P1070171 P1070172 P1070173 P1070174

 

 

 

 

 

 

 

 

渡辺、大島、若林、鮎川、南崎と社員ばかり当たってしまう。

P1070179  

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと、業者さんに当たった。塗装屋の松里さん。

しかしここからまた・・・。

P1070180 P1070183  

 

 

 

 

 

 

 

 

大島、吉川と当たってしまう。

しかし最後のテレビは、サイディング屋の山田さんがゲット!

私はプレゼンターのため写真がありません。

丸く収まったと思ったのですが、

その後恒例のじゃんけんゲーム。

最後にゲットしたのは、なんと

P1070185  

 

 

 

 

 

 

 

 

娘でした・・・。

P1070186  

 

 

 

 

 

 

 

 

なにわともあれ、最後は専務による締めの挨拶と、

十締めでお開きとなりました。

皆さんと楽しいいひと時を過ごし、今年もより良い家創りに、

一致協力していくことを約束出来た良い新年会となりました。

今年も一年よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

初滑り

昔はよく行った正月のスキー。

子供たちも大きくなりそれぞれの都合でいけなくなってしまった最近。

ところが今年は、息子と娘が行くと言い出した。

それではと、20年以上行っていない、苗場を予約した。

今年の正月の天気は、典型的な冬型で、

関東は良く晴れているが、日本海側は大雪。

それでもそんなに長くは続かないだろうと高をくくっていたが、

予報はずっと雪。  んんーーーー

ま、天気は仕方ないので出かけるが、三国トンネルを抜けると、

そこは雪国だった。(古いフレーズ。もしや知らない人のほうが多い?)

ホテルで着替え、いざゲレンデへ。

雪が降って寒いので、ゴンドラ専門!

P1070137 P1070133  

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしリフトも乗らなければならい場所もある。

P1070136  

 

 

 

 

 

 

 

 

若い二人は元気である。

P1070138  

 

 

 

 

 

 

 

 

6日~7日で行ったため、崇広には仕事の電話がひっきりなしに掛かってきていた。

P1070139  

 

 

 

 

 

 

 

 

苗場の一番人気のある第4リフト前。

しかし閑散としていて、若い頃に通った苗場ではない!

スキー離れと言われているが、

苗場でこれでは、つらいだろうなと感じる。

この日は、ゴンドラ12本、リフト15本乗った。

足ががくがく・・・・・。

翌朝起きると猛吹雪・・・・。

それでもリフトは動き始めた。

亜樹子がポツッと“いっそリフトが止まればあきらめつくのにね”だって。

仕方なく準備をしてゲレンデへ。

P1070141  

 

 

 

 

 

 

 

 

リフトに乗って、ゴンドラに乗って。

コースが圧雪していないし、ぜんぜん見えないので、つまらないし、疲れる。

技術の未熟さと体力のなさを露呈してしまった。

早々に退散して、帰路に着く。

P1070145  

 

 

 

 

 

 

 

 

国道17号線もこの通り。

ゆっくりゆっくり帰ってきました。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年中はお世話になりました。

本年も相変わらずよろしくお願いいたします。

今年は珍しくどこにもいけてない!

夕方からだらだら飲んで、

朝は寝坊して・・・。

ますますおなかが出てしまう。

6日~7日のスキーで挽回だ!

目指せ一日リフト40本!!?

皆様にとって素晴らしい一年になることをお祈りしています。

年初から支離滅裂ですいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »