« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月28日 (金)

地鎮祭

ここ数日の天気はころころ変わり、安定しない。

夕べの雨も予定外。

今日の地鎮祭も心配したが、朝起きればよい天気。

絶好の地鎮祭日和である。

P1080051

祭壇が完成する。

P1080052

式の催行前に流れを説明する神主様。

P1080055

玉串をお供えして拝礼するS様。

P1080056

この家にお住まいになる、ご家族三人での拝礼。

坊やもよく出来ました!

早速来週杭打ちの工事から始まります。

がんばってよい家を創るぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

上棟式

オルタスクエアの竹内さんの設計で進められている、F邸。

建て方が完了し、上棟式を行いました。

何とか晴れていたのですが、夕方ポツリ、ポツリ、

建物内はしっかりシートがかけられているため大丈夫。

いつものように四方清め払いを行いました。

P1080048

施主様は、ご夫婦と男の子3人の5人家族。

全員で良い家が出来ることを祈念しながら、四方を回っていただきました。

元気な3人の男の子が、すくすくと育つような家を目指します。

設計者の挨拶、

乾杯、

施主様の挨拶のあと、直会となり、

P1080050

最後は、F邸担当大工の吉田による、木遣にて手締めを行い終了いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

ゴルフコンペ

今年2回目の山田建設親睦ゴルフ大会を開催した。

今回の会場は、名門戸塚カントリークラブ!

それも西コース!(恐れ多い・・・)

P1080027

前回優勝の西川さん、なにやら作戦会議・・・。

P1080028

実力者そろい踏み!

P1080029

花が二人・・・

P1080030

万年 主幹事の大沼さん。ご苦労様です。

天気は薄曇で、雨の降る気配はない。

しかし、予報では午後から雷雨。

プレー中風が出てきた雨が降りそうだったが、

なんとか全員が雨に降られずホールアウト。

雨男の汚名返上!

パーティーは戸塚の“レストランバー夢”に会場を移し開催。

P1080033

朝の晴れがましい顔とはチト違う・・・。

P1080034

そろそろ表彰式です。

P1080039

ブ-ビー賞の市野さん。実力どうり?

P1080040

私は15位、スコアは・・・。

P1080044

3位の黒田さん。最近調子よく、90を切って回る。

永遠のライバルと想っていたが、脱帽!

P1080046

準優勝の加賀美さん。84で回ってきた。

P1080047

優勝の鳥井さん。

賞品のドライバーをもらって大喜び。

次回の幹事よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

北穂高

3月から山行き計画が中止になること5回!

今回も4日前までの天気予報では、どちらかの日が雨とめまぐるしく変わる予報。

前日に予報も安定したので、行く事に決める。

一緒に行く友人を、午前2時に迎えに行き、沢渡へと向かう。

沢渡4:50に到着。タクシーを捕まえ、上高地に。

5:30に上高地を歩き始める。

P1070939

左に明神岳を見ながら歩く。

人にはほとんど会わない。快適だ!

P1070940

横尾までほぼ2時間順調である。

P1070941

屏風岩。圧倒的な迫力でそり立っている。

P1070944

やっと穂高が見えてきた。前穂と奥穂だ。

P1070947

北穂も見えてきた。

ここまで上高地から約5時間。

ここから北穂へ向けて直登が始まる。

時間は午前11時。雪は融けシャーベット状になり歩きにくい。

しかも足跡が少なく、あってもくだりの足跡なので、歩幅が合わない。

山頂=小屋はずっと見えるのだが、登っても登ってもぜんぜん近づかない。

つらいつらい登りだ。

Dscf4110

同行のW君。今までは、私と数十分の差があったのだが、

今回は、ずっと付いて来るではないか・・・。

彼は「一元サーーーン遅くてごめんね、今回はペースあわせてくれたんだ。ありがとう。」

という。

私は、んんんマーーーネ・・・・・・。

内心「自分はいっぱいイッパイなんすけど・・・・」と想う。

W君は8kg痩せたそうで、その成果が現れたんだね。

P1070952

涸沢から4時間やっと頂上に着いた。

イヤーきつかった。

矢張り、5連続の中止があって、体がなまっていたのかな・・・。

しかし苦労して登ったかいがあり、それは素晴らしい景色だ。

Dscf4112_2

W君と登頂を喜ぶ!

しばし写真をごらんあれ。

P1070958

大キレットから槍を望む。

P1070960

滝谷。

P1070972

大天井方面からの朝日。

P1070993

前穂と前穂北尾根。

P1070994

奥穂とジャンダルム。

P1070995

朝日の槍ヶ岳。

Dscf4135

両側の二人は、写真を撮るために北穂小屋に連泊しているそうだ。

同じアングルから撮らせてもらう。

Dscf4147

朝日にたたずむW君・・・。

しかし、

夕暮れと朝日両方見れたのは奇跡に近い。

二日間ピーカンなのは初めてだ!

朝食をとって下山する。

P1080004

素晴らしい景色が心残りだが、下りる。

また来よう。

Dscf4151

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

見学会&お祝い

来週引渡しの、H邸。

完成現場見学会を開催した。

P1070922

1時ごろに集合し、各自自由に見ていただく。

P1070927

2時から説明会。

P1070926

担当設計士の堺原さん。

説明に熱が入り、想いを伝える。

P1070928

H邸の構造材は、九州の佐伯市の材だ。

地元から感謝状が届き贈呈式を行う。

H様からは、いまどきこんな家がこの価格で建てられるとは思っていなかった、

100%の出来ではなく、120%の出来で、とても満足していますという、

それはそれはありがたいお言葉を頂く。

住宅建設を仕事にして良かったなと想う瞬間である。

H様、良い家を作らさせて頂きありがとうございます。今後とも宜しくお願いいたします。

場所は変わり先日、引渡しを終えたY邸。

新築のお祝いをしてくださるというありがたいお招きを頂いて、

職人共々おじゃまする。

P1070930

手作りの料理が並び、歓待を受ける。

P1070933

担当大工の、大島と中村。

ご主人との話も楽しげに進む。

P1070935

オルタの、坂内さんと山田さん。

相当飲んでいました。

P1070936

基礎担当の吉川と、設計者の堺原さん。

矢張り相当飲んでいた。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、残念ながらお開き。

Y様、大変ご馳走になりありがとうございました。

お付き合いはこれから長ーーーく続きますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

春の勉強会

年に二回、業者さんと社員全員で勉強会を開催している。

秋は安全に関するテーマで、春は現場を良くするためだ。

今回は現場を良くするためということについて話し合った。

最終目標は、住まい手により良い住宅を提供し、快適に暮らしてもらうためだが、

そのためには仕事のしやすい環境が大切なことだと思う。

仕事がしやすければ、仕事もはかどるし、作業の質も向上するはずだ。

逆に乱雑な現場は、出来もよくないし、傷だらけになってしまう。

毎年、現場を良くする為にという事で、私が2時間近く話すのだが、

一方的で良くないと思い、業者さんから話を頂くことにした。

P1070904

トップバッター、荒井電気さん。

オレ30秒で十分といいながら、2分ほど話した。

電気図を早くくれ!追加変更は早く言って!現場整理整頓して!

耳の痛い話だ・・・。

P1070906

続いて、小松表具店さん。

壁紙の機能について説明する。

またデリケートなものだから、注意事項も2,3あり。

P1070911

3番バッター、サンエイ塗装さん。

塗装はホコリが大敵なので、工程のすりあわせを宜しくお願いしますとのこと。

P1070913

CSYの大沼さん。クリーニング屋だ。

レジメを作って来るほどの熱心さ!

クリーニングに来た時に他の業者の仕事が残っていないようお願いしますとのことだ。

続いて宮島左官さん。

室内壁は、乾かす時間が必要なので、工程をその分見て欲しい。

足場の控えをうまく考えてもらいたい。

等の意見が出た。(ゴメンナサイ写真撮れていなかった)

P1070914

モチヅキの岩崎さん。

他の例だが、ユニットバスが完成後物置になっている現場があったそうだ。

ポリシーとして養生されている現場ほど慎重に搬入するそうだ。

P1070915

安室設備さん。

後のメンテナンスがやりやすい仕事をここがけるとともに、

メンテ情報を住まい手に、知らせることが大切だと話す。

P1070916

昭電社の大武さん。電気屋さん

色々な業者と絡むので、連絡網が欲しい。

電気は弱電も含め、複雑になっているので、慎重に作業を進める。

P1070917

東京ガスエコモの井上さん。

事前に工程表が欲しいそうだ。

P1070908

話すほうも一生懸命なら、聞くほうも真剣。

皆さん眠らずに聞いていました。

春の特徴は、勉強会は3時から5時までとして、

その後懇親のためにBBQをするのだ。

P1070918

BBQだけに参加するS氏。まいいっか・・・。

P1070920

専務が焼き手!

最初から最後まで良く焼いていました。

今年も実りある勉強が出来ました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

BBQ

友人宅から電話があり「肉を買い過ぎちゃったからBBQに来ない?」。

何も予定がなく自宅でグダグダしていたので、いくいく!と即OK。

したくして出かけたのはよかったのだが、

ホームへ下りる階段の途中で、下り横須賀線発車。

次の電車は5分後。待っていたら、

人身事故のため運転見合わせ中途のこと。

10分ぐらい待てばよいだろうと高をくくっていたら、

なんと1時間10分待たされた・・・。

友人宅では大幅に遅れた我々を待っててくれた。

100509_193701_2

いつものことながら、たくさんの料理が並ぶ。

少し見えにくいが、テーブルはご主人お手製。

足から、台を作り、タイルを張り、細長い七輪を入れてある。

今度テーブルを注文しようかと思うぐらい良く出来ている。ご立派!

ビールの次は、ワイン。

良いワインが次々に抜かれる。

100509_193640

どのワインもうまかったが、

100509_193533

極めつけは、「ロマネ・サン・ヴィヴァン」

素晴らしいワインだった。

ありがとうございます。

100509_200711

終わると我々男性は場所変え飲んでいるのだが、

女性陣は後片付けが待っている。ご苦労様です。

ご馳走様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

GW

毎年ゴールデンウィークには、年中行事があり、

粛々とこなしているのだが、ここ何年か達成出来ていないことがある。

今年も天気は、ここ50年で始めて全日晴れという事だったが、

海の状況はあまりよくなかった。

100502_110256

2日の日に、三宅島に向けて出航するが、大島の島影を出た辺りから、

南東の向かい波がひどくなり、島行きを断念。

南房総沖で釣りをする。

しかしそこらもだんだん波が大きくなり、明日はもっとひどいということで、

帰ることにした。

これで3年連続島に行けていない・・・。

P10003201 P10003181

足附港と式根島港の温泉。

(これは三年前の画像です)

波には勝てません仕方ないですね。

4日の日は、歩いた。

山に行こうかと思ったが、毎日渋滞のニュースを見ていると、

行く気がしなくなってしまう・・・。(行かない理由を探している自分がいる)

まず自宅から港南台まで歩き、(1時間30分)

金沢市民の森へ入る。

P1070884

森の中は日陰で、風が通り抜けとても気持ちよい!。

P1070885

コース全体像。

ものすごく広い。

円海山から、天園へと向かう。

P1070886

天園にある峠の茶屋。(1時間)

ここでビールを飲んでしまう。

P1070894

大塔の宮へと下り、参拝をして海の方へと向かう。

P1070897 P1070898

途中で見かけた、古い家。

80年前の建物だ。

日本にもいい家があるなと感じさせる。

長谷の観音様の前を通り、

極楽寺を抜けて、七里ガ浜へと行く。(2時間)

家内ご推薦の店で、スイーツを食べる。

P1070900

(私はチーズとビール)

P1070901

江ノ島へ向かい、モノレールに乗って帰宅。(30分)

合計5時間くらい歩いた。

距離にすると、27キロ~29キロくらいかな・・・。

5日、連休最終日。

今日も天気は良い。

今年初めて、バイクに乗ろうと思うが、渋滞怖い。

P1070902

現場廻りでお茶を濁す。

しかし、全部廻ったら、100キロ走っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »