« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月31日 (土)

大工体験

相模原施工中の、F邸。

F様の息子さんと、友人のお嬢さんが、大工の体験をしたいということで、

担当監督と、担当大工が指導をさせていただいた。

P1010073

私が着いた時は、中での講習は終わっていて、これから実際に工作をするところだった。

詳しくは、http://yoshiteruyamada.cocolog-nifty.com/blog/ヤマダ日誌にアップされています。

P1010074

新人の菊地が、差し金の使い方を教えています。

P1010076

一生懸命つくっています。

さー何が出来るかお楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月30日 (金)

木材市場

浦安のディズニーランドのとなりにある木材市場。

年に数回行く。

良い杉が入りましたよとの電話に、見に行くからという事で、

若手社員とトラックに乗り向かう。

P1010064

初めて市場に着た菊地君。

興味深げに見て回る。

P1010065

水目桜の框材。

全16本お買い上げ!

P1010066

ケヤキの大黒柱。

これは買えません・・・。

P1010067

前に買ってあった、米ヒバの5in角と、今回買った、杉の板。

2トン社に目一杯!計算上は過積載でないはず、

だが、市場の人に白バイいるから気をつけな!

といわれ恐る恐る帰ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

盛りだくさんの一日

今日は、工務店サポートセンター全国大会の日。

この日にあわせ、社員会も開催される。

それに加え、忙しい皆さんが集まる日という事で、増改築委員会も開催された。

スマイルホールに、朝9時集合。  キツーーーー!

10時半から、東京ドームホテルにて社員会。

P1010034

工務店サポートセンターの社員と言うのは、出資者のことで、

社員会は、株主会議みたいなものだ。

活動報告があり、これからの計画が討議された。

午後からは、全国大会。

スマイルホールへと戻る。

P1010035

JBN会員の登録数は、約1700社。

全国大会参加企業は、約250社。

P1010038

良く集まったものだ。

スマイルホールでは、第1部の大会、2部のシンポジウムが行われた。

P1010039

シンポジウムでは、村上周三先生による講演が行われ、

CASBEEによるエコハウスの推進と言うお話を聞いた。

終わると、またホテルへ戻り、懇親会。

P1010041

CS自慢の美女4人が受付。

P1010043

中に入ると、司会の玉置さんが念入りに打ち合わせしている。

P1010046

ここにも大勢の方々が来てくれた。

P1010048

美女を見ると黙っていられないのがこの二人、

・・・・・・・・・・・・・・!?

懇親会も和やかに終わり、二次会へと向かう。

行き先はいつもの銀座、ルセット。

P1010055

ワインを頂いた後に、ウィスキーを頂く。

これは軽井沢。メルシャンのウィスキーだ。

P1010061

皆さんゴキゲン!

P1010056

ある瞬間にカメラを向けると、ストップ!

P1010062

したからバッチリ!

隠しても無駄ですよーーー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

現場見学会

S邸は工事が終了し、見学会の運びとなった。

しかし暑い・・・。熱い・・・。アツイ・・・。

P1010027_2

長期優良住宅先導的モデル事業。

200万円の補助金が出る住宅だ。

P1010029

準備万端! しかしこの暑さで、お客様が来るか心配・・・。

P1010033

きたー!きた!

お客様ご来場!

暑さのためか、来場者数はさびしかったが、

無事見学会は終了いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

下田

今年で32回目となる、国際カジキ釣り大会。

我々は、

21回大会より出場し、今年で12年連続である。

P1010008

日本各地から腕自慢の、ビルフィッシャーが集まってくる。

P1010009

わがチームも準備に余念がない。

今年も大会前から良い潮が入り、爆釣の予感。

P1010011

この青い海!まるでハワイみたい!

これで釣れなければ嘘ですよね・・・・

1日目は、軽い物も合わせると5回ヒットがあり、

1回は、25分くらいファイトした。

しかしリーダーを取ったところで、ブレイク。

残念だ!

夜は、毎年お世話になっている“美松鮨に行く。

P1010014

キンメの煮付け。特大!

P1010015

黒アワビ。柔かい。

地魚の刺身が盛り沢山。

安くてうまい!

P1010016

大会二日目。

どのチームも準備に余念がない。

この日はなかなかヒットせず、

退屈な時間を過ごす。

何もないまま終了。

最終日にかける。

いよいよ最終日、

この日もなかなかヒットがない。

最後の最後、終了15分前に待望のヒット!

糸がどんどん出て行く。

多分200mくらい出された所で止まる。

竿を持って釣り座に座るが、ノーテンション。

これで今年の下田は終わった。

P1010019

本来は表彰パーティーに参加しなければならないのだが、

美味しいものが食べたいということで、下田の町へ行く。

刺し盛り。

P1010021

伊勢海老。

P1010022

キンメの煮付け。

そのほかツマミを食べ、酒を飲み、

割り勘5,000円。

激安だと思う。

釣果では満足できませんでしたが、うまいものでは大満足でした。

本部船から、ストップフィッシングまで後5分となりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

新築部会

オルタサークルの新築担当建築士、4社。

    〃     新築担当工務店、6社。

今期からみんなで集まり、それぞれ自社基準で設計、施工されていたものを、

共通化しようという事で会議が開かれている。

P1000001

熱心に話し合いが行われている。

P1000003

資料も事務局の力により、キチンとできている。

会議は矢張りのどが乾く。

P1000004

終わった後は、これですか!

きちんとした議論、

和やかな会話、

これでバランスも取れるってもんですよね!

この後流れて関内へ、

色々写真は撮ったのだが・・・・、

今日の帰りは遅かった・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

スクワット

2007年   32日

2008年   21日

2009年   17日

2010年    6日  (半年で)

最近の4年間で、山に入った日数を数えてみた。

今年は雨にたたられ、8日間中止になっているのだが、

それにしても少ない・・・・・

ピーク時は、50日くらい入ってたような記憶がある・・・。

先日クライミングに行った小川山でも、取り付までの40分ぐらいの間に息が上がる。

同行の松原ガイドも、「山田さん、いつもより苦しそうですね」との弁。

5月の北穂でも感じた体力の落ち込み・・・。

何とかしなければと思いながら、何もやらないのが常。

しかし今回は始めました。

スクワット 50 回

まだ三日目ですが続いています。

初日は連続50回クリアー。

二日目は、30回と20回に区切った。

今日は連続50回クリアー。

今月末の北岳バットレスに向けてガンバルゾー!

鈴木さん、お互いガンバローね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

白い温泉

JBNの中に、増改築委員会というものがある。

日ごろの委員会では、工務店の行う増改築とはどういうものか考えている。

最近は国土交通省の補助金について議論しているのだが・・・。

昨年のジャパンホームショーで、増改築委員会が、

耐震改修の ビフォー  アフター  の 模型を作った。

その時みんなで何度も集まり、議論をしたので、

打ち上げをいつかやろうという事になっていたのだが、

やっと予定をつけて行えた。

場所は委員長 たっての希望で、白い温泉となった。

いくつか候補を上げた中で、長野の白骨温泉に決めた。

P7010001

特別室。

ここに6人で泊まる。

P7010003

前菜。

P7010004

特別注文した、馬刺し。

これは絶品!

P7010005

矢張り、白骨の湯は白かった。

浸かると、足が見えないくらい白濁している。

においも強烈で、次の日家でシャワーを浴びるまで匂っていた。

P7020010

朝食も美味しかった。

次の日は、東白川町にある 長瀞産業まで足を伸ばす。

白骨からは遠く、3時間掛かった。

P7020011

輪切りにしてテーブルの足にしようかと思ったのだが、

朽ちていて使いもにならない。

P7020013

唐松だそうだが、赤くて綺麗。

ヤニ松のようだ。

P7020015

丸太の市場。

檜、杉、樅、赤松、唐松などの丸太がある。

P7020017

乾燥釜。

杉の梁材が乾燥されていた。

P7020018

タイコ梁の加工も行われていた。

1日目320km、

2日目500km走った。

ふーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »