« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

義母

義母が亡くなった。

七年前から一緒に住んでいたのだが、今朝突然、知らせが入った。

P1000565

P1020457

P1060605

享年87歳。

年に不足はないけれど、家族がいなくなるのは矢張りさびしい。

若い頃から苦労続きの義母だったが、これからゆっくり休めるだろう。

どうぞ安らかにお眠りください。

          合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小川山

インターネットオークションでクライミングシューズをゲットしたW君。

そんなにクライミングに行きたいのかと思い誘うと、

一元さんボクで登れるの?どうやって登るの?ホントに大丈夫?

とうるさい、うるさい、

現場へ行けば平気だよ!初心者コースを登るから!

ということで小川山のガマスラブへ。

ここは本当にやさしいところから、まあまあのところまで、

色々楽しめる。

初めてのW君に、ロープワークを教え、自分がリードで登る。

絶対に落ちれないのでとても慎重。

終了点にロープを掛け、テンション!ハイ下ろして!

こわごわ降りる。

さあ次はあなたの番だよ!W君。

P1010285

準備万端。さーーーーいくぞーーー!

P1010286

ここからどうやって登ればいいの?

無理だから降りる!

大丈夫だからがんばんなさい!

ふぁいーーーーとーーーーいっぱーーーーつ!

P1010287

もーーーーーすこしーーーー!

P1010288

やったーーーーーーー!やりましたーーーーーーー

少し大袈裟だけど、無事初めてのクライミングは登りきりました!

しかしこの後、携帯電話が鳴る。

かみさん からだ。

電話を終え、申し訳ないけど帰らなければいけなくなった。

すごすごと帰りました。

今年の小川山は、けが、雨、と三連続途中敗退。

秋にはリベンジだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

先日のお盆休みに、姉がお線香を上げに来た。

その時手土産に持ってきたのがこの本。

どうしても読ませたかったと言って持ってきた。

P1010233

一言でいってしまうと、トイレ掃除をすると、成功するということだ。

姉は私が、トイレはおろか一切掃除などしないタイプと思っていたのだろう。

しかし、この本の中にも出てくる、鍵山秀三郎さんの話を、

約20年前に少人数で聞いたことがあり、その時に掃除の話があったのだ。

私は非常に感銘を受けて、早速掃除に取り組んだが、なかなか難しい。

だが、毎週月曜日の早朝朝礼と、それに続く作業場近辺の掃除は、

20年間ずっと続けている。それも大工も合わせ全員で。

たった週に一回だが、20年近く続いたのはうれしい。

事務所のトイレ掃除も最初、矢張り週に一度だが、私が行っていた。

あるとき専務が、「自分のほうが汚すから俺やるよ」となって

それからトイレ掃除は専務の仕事。

これもずっと続いている。

だれでも汚いトイレを好きな人はいないと思うが、汚す人はいる。

自分で掃除をするようになると汚さなくなる。

人に対する(次に使う人、掃除する人)気遣いができるようになると思う。

効果のほどはわからないが、私は良い家創りにつながると信じて、掃除をする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

完成見学会

金沢区のM邸が完成し、見学会の運びとなった。

P1010226

1階LDK。お母様のスペース。

P1010227

2階LDK。若夫婦のスペース。

P1010228

いつものように、来場者全員に説明する。

P1010229

大分の佐伯森林組合からの感謝状も届き、授与式が行われた。

お母様は、40代前半の時ご主人をなくされ、それから30年細腕ひとつで、

子育てをしてきたそうだ。

70歳になって、そこからの余命を家族に囲まれ、

健康で心を豊かに過ごしたいと考え、今回の新築を思い立ったそうだ。

木の香りに包まれ、思い通りの住まいが出来たと、

お褒めの言葉も頂いた。

この住まいで、末永く幸せに暮らしていただけたら幸いだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

地鎮祭

今日は暑さも少し和らぎ、地鎮祭には格好の日和となった。

P1010218

南東側道路の角地で、住むのにもよいし、仕事もやりやすい。

神主さんが準備をしている。

P1010219

準備が終わり、式の説明をする。

P1010220

全員が参列し開式。

P1010222

施主による鍬入れの儀。

P1010223

同じく、玉串奉奠。

P1010224

ご家族も、玉串をささげます。

施主の親御さんも参加して、いい地鎮祭となりました。

明日から基礎が始まります。

いいいえをつくるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

夏休み

今年のお盆休み、

事前の計画だと前半は、式根島へ、温泉&釣りで、

後半は、北アルプスの白馬へ登山の予定であった。

予定は未定とはよく言ったもので、まったく変わってしまった。

まず前半の式根島は、波が高く中止となってしまった。

空いた日程は、掃除、草刈、映画、買い物で終わった。

とにかく暑いので、少し動くと大汗をかき、シャワーを浴びたくなる。

そうすると動くのがいやになり仕事が進まない。

ゆえに一日出来ることがとても少ないのだ。

後半の山は、久美子と行く予定だが、彼女も、

フラダンス、家事、介護、飲み会と忙しく、心と体に余裕がない。

余裕がないとのんびりしたくなり、温泉に行きたいといい始めた。

自分も最近体力が落ちていて、本当は動かなければいけないのだが、

楽なほうにいってしまい、温泉!賛成となった。

さあ予約、予約とHPを見ると、前jから行きたかった、福地温泉に一部屋空きを発見!

すかさず予約し、1泊2日の温泉の旅となりました。

P1010141

出発は15日(日)。すいてると思いきや、結構混んでいた。

道路こそ渋滞は回避できたが、昼食を取ろうとPAに入るが一杯である。

仕方なくお弁当を買い、外の椅子で食べる。

P1010143

穴場な八ヶ岳PAだがこの通り。

諏訪から蓼科を回ろうと思ったが、時間的に無理だと思い直行する。

P1010144

13年前に開通した安房トンネルは何度も通ったことがあるので、旧道を通る。

車が少なく、ワインディングロード好きの自分にはたまらなく快適だ。

ただ13年前まで、高山と松本はこの道しかなかったのかと思うと、

当時の大変さが思い浮かばれる。

福地温泉に到着すると早速入浴。

日本人にとって温泉はいいですね!

P1010157

夕食は、個室で取れる。

P1010159

鮎の塩焼き。頭から骨まで食えた。

P1010160

飛騨牛のステーキ。これが絶品!

食事の後、となりの広場で夏祭りを開催中との情報で見に行ってみる。

P1010161

今夜のお宿、飛水。

P1010170

地元の若い衆が、村おこしで、8月1日~25日まで祭りをやっている。

P1010172

獅子舞も登場!

P1010178

絵馬を買うと、手拍子をしてくれた。

一夜明けると同じところで、朝市があった。

P1010180

地元で取れた野菜を中心に小物がたくさん出ていた。

P1010183

長なす。

柔かくて美味しかった。

P1010184

これかぼちゃ!

そんな大きいの買ってどうするの?

奥飛騨、福地温泉から白川郷に移動する。

約2時間で到着。

P1010188

比較的新しく葺き替えられた屋根。

各家には、囲炉裏があり、炭ではなく、薪を焚いていた。

そうすると煙で燻す事になる。

それで、梁や柱はもちろん、茅の寿命も長くなるらしい。

ただ、最近は薪を焚かない家も多くなり、茅葺の葺き替え時期が短くなってきたそうだ。

P1010195

少し雨が降っていたが、それがまたいい雰囲気をかもし出している。

P1010204

この家は、1階部分を補修と増築をしていた。

地元手打ちのそばを食い、白川郷を満喫し、家路へと向かう。

帰りは、東海北陸自動車道、中央自動車道、東名高速と、

渋滞情報を聞きながら帰ってきたが、矢張り何ヶ所か渋滞にはまる。

二日間で約960キロ走った旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

ナイター&フラ

十数年ぶりに横浜スタジアムのナイターチケットがてに入った。

P1010140

それも、母からもらったのだ。

この日は、ハワイアンフェスタと名づけて、ハワイにまつわるイベントをしていたのだ。

その一連の催し物の中で、プレー前にグラウンドで母がフラダンスを踊るのだ。

P1010131

どこにいるのかわからないほど大勢のダンサーがいる。

P1010133

いたいた!真ん中の小さい人が母だ。

この中で最高齢だと自分で言っていた。

P1010139

試合は、ドラゴンズがリードして、ベイスターズが追いつき、

最後は逆転して勝つという、面白いゲームだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

クライミング

何度となく天候不順で延期になっていたクライミング。

やっと行くことができた。

しかし予報では夕方からにわか雨。

降られたられらまでと思い、決行する。

行き先は小川山。

取り付くルートは南稜下部。

最初取り付いたところは違っていたみたいで、

知らないおじさんが下から登って来て、どこ行くの?

南稜下部です、と答えたら、もっと左だよ!と教えてくれた。

やれやれ・・・・

しかし本ルートは、前日の雨で濡れていて、登れない!

やっとのことで登ってみると、2ピッチ目からは、快適なルートが待っていた。

P1010122

簡単なルートをこなし、残り三ピッチの難しいところへ取り付いたとき、

ポツリポツリと雨が、んーーーーんーーーーと考えていると、

雨脚は強まり、岩はびしょびしょ!

とてもじゃないが登れない・・・。

退却ーーーーーと、懸垂下降を始めると、

豪雨といっていいぐらいの雨、

二ピッチの懸垂下降の間に全身びしょぬれ、

ツイテナーーーイ。

今年の山は本当に雨に当たり年だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

宮崎

JBNで進めている、高齢者の居住の安定化推進事業。

8月2日にエントリー受付が始まった。

それに伴い、事業の説明会を各所で開催する運びとなった。

その第1回目が、宮崎で行われた。

P1010111

日曜日の午後にもかかわらず、20名を越える出席者があった。

P1010116

説明をする、役員。

右から、玉置委員長、西村委員、空席が私で、現代計画の今井社長。

4人が、分担し、補いながら説明をしていった。

P1010118

私が担当した、申請マニュアル。

P1010120

最後は宮崎県連の役員の皆さんが、席を設けてくれて、懇親会。

うまいものを食べさせていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

中学校

私の入学した中学校は、逗子にある、逗子開成中学校。

3年生の11月に地元中学に転校したため、卒業はしなかったのだが・・・。

今回縁があり、38年ぶりに集まることとなった。

当時の開成中学は、一学年すべてで22名。

今回、連絡取れた人数が、15名。

7名は連絡が取れなかった。

15名のうち、参加者9名。欠席者6名すでに亡くなったものも一名いた。

P1010104

懐かしい仲間。

P1010105

38年の歳月は長く、ほとんどが名前を聞くまでわからなかった。

P1010108

だんだん昔のいたずら時代に戻っていく。

P1010109

何時間話をしていても、ねたは尽きない。

多感な時期の3年間を過ごした仲間、それはそれは感慨深きものがある。

年末に忘年会をやることで全員一致。

今回来れなかった仲間が来るといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

釣れた、つれた、ツレタ!

釣れました!やっと釣れました!

朝6時に出航し、神津島に程近い、ヒョータンというポイントまで3時間。

9時から釣りを開始し、なかなかヒットがないまま、

ヒョータンから北上し、ウドネという所に来た時です、

いきなり、じゃぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーー

ヒット、ヒット、ヒット、ヒット、と叫ぶ声!(一回言えばわかるんだけどな・・・)

このとき12時55分。そろそろ帰り支度かなと思ったときでした。

P1010080

ジャンプするさかな、まぎれもなくカジキです!

他のタックルを片付けて、釣り座に座ったのは、専務。

ファイト開始!

P1010078

糸を巻いては出され、出されては巻くことの繰り返しです。

久々のカジキなので、慎重に、慎重に。

一度近くまで寄りましたが、まだまだ元気良く、

また、じゃぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーー

しかし

Img_3612

やっと近寄ってきました。

Img_3613

もうかなり弱っています。

P1010083

タグを打つ準備。

P1010084

タグ打ち成功!(ひれの下についているピンクの紐みたいのがタグです)

ここから針をはずすのが一苦労、弱っているとはいえ、

120kgぐらいありそうなカジキですから、力は強い。

Img_3615

見事元気でリリース成功!大海原へ帰っていきました。

最高のファイトでした。カジキ君ありがとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »