« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月30日 (木)

納会

今年も29日に掃除をして、忘年会&納会となった。

P1020142 P1020143 P1020153 P1020156

今年は、全員に来年の目標を、会社&個人に分けて発表してもらった。

P1020160

50年以上の長きに渡り大工の棟梁をしてくれた、大島さんが今年で引退する事となった。

75歳になるまで良く大工を続けて来れたものだ。

P1020169

若手大工のパフォーマンスも披露された。

毎度おなじみ“うさみ”の料理でみな大喜び!

満足げだ・・・。

明日から休みなので、2次会も盛り上がる!

P1020176

来年成人式を迎える、中村。

だいぶ仕事も覚えた。

P1020180

設計・経理・専務それぞれ楽しそう!

P1020183

若さあふれる4人+1人 ん・・・?

P1020184

有子・吉川・渡辺、満足げな様子。

P1020195

若者は凄い!パワー一杯!

ブログをごらんの皆様へ

今年も一年つたない文と写真のブログをごらん頂ありがとうございました。

今年一年ありがとうございました。

皆様にとって、来年が良い年であることをお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月29日 (水)

市場

大晦日の食材調達のため、市場へ行って来た。

横浜中央卸売市場。みなとみらいの北側、東神奈川に近いところにある。

お目当てはマグロ!

さて今年はどんなマグロがあるかな?

P1020138

このようにあちらこちらにマグロが横たわっている・・・。

P1020137

本マグロが欲しかったのだが、あまりいいのがないので、目鉢にした。

P1020139

娘のリクエスト、ひらめ!

生け締めにしてもらう。

P1020140

いつもお世話になっている“日本料理うさみ”の社長。

今回も無理を言って連れて行ってもらった。

これで年を越せるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

お餅つき

地域の皆様のご愛顧に感謝して、毎年開催するお餅つき。

数を重ねて13回目。

お餅つきに加えて、豚汁のサービス。

まな板削り、包丁研ぎも行う。

今年も大勢のお客様に来ていただいた。

P1020092

包丁を研ぐのは、大工たち。

普段と違う刃物を研ぐため、砥石の丸み取るところから始める。

P1020095

包丁研ぎは毎年大盛況で、4人の大工が、9時前から15時ごろまで、

ほとんど休みなく研いでいた。

研いだ包丁の数は200本近くなる。

10時前には、もち米も炊き上がり、餅つき開始。

P1020098

親子餅つき1

P1020103

親子餅つき2

P1020116

市会議員候補、小野かずひろさんの餅つき。

P1020108

子供餅つき1

P1020118

子供餅つき2

P1020122

子供餅つき3

という事で、たくさんの方に搗いて頂いた。

P1020107

いつもお手伝いいただく皆さん。

P1020105

衆議院議員の田中けいしゅう先生も豚汁に舌鼓!

今年も200名以上のお客様が来て下さり、大盛況!

大きい寸胴鍋 二つ分の豚汁が完食!

ありがたいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

目出度い日

横浜の小高い丘の上に建築中だったY邸。

外構工事もすべて終わって、無事引渡しとなった。

P1020067

まずは設計担当の堺原さんより説明がある。

P1020072

続いて東京ガスの担当者より、床暖房の使い方が説明される。

P1020073

同じくガスコンロの説明。

P1020078

最後は、専務と山岸から、マニュアル、鍵等の説明で引渡しは完了。

早速、明日引っ越すそうだ。

新しい年を、新居で迎えることが出来うれしいといってくださった。

続いて上棟式の現場。

P1020081

今日一日で、棟まで上げなければいけないため、

みんな昼休みもせずにがんばった!

P1020083

やっと棟が上がる。

このとき4時30分。

暗くなり掛けてきた・・・。

まだ構造材を濡らさないために養生シートをかけなければならない。

すべて終わった頃は真っ暗だった。

その後、四方清め払いを行い、直会へと。

P1020085

オルタスクエアの坂内常務より、ご挨拶。

そして私の音頭で乾杯し、食事を頂く。

P1020089

お施主様手作りの、あら汁、おでん、から揚げなど等たくさんの料理が並び、皆大喜び。

鮎川は、4杯お代わりしていた。

P1020090

一緒に住む、お嬢様と、お孫さん。その二人からビールを注がれ、

テレまくる鮎川。しっかり仕事しなさいよ!

P1020091

最後は、棟梁の吉田による木遣歌。

場が締まってよい手締めとなった。

U様、大変ご馳走になりありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

SAREXワークショップ

今年最後のワークショップ。

3社の工務店に「今年仕込んだこと、仕掛けたこと」をテーマに話を聞く。

P1020049

トップバッターは、参創ハウッテックの清水社長。

P1020052

次は小林建設の小林社長。

P1020064

最後にKJワークスの福井会長。

三者三様の話を聞く。

取り組み方はそれぞれ特徴があるが、

共通していることはとても熱心だということ。

基本的に、SAREXのメンバーは家創りに対して熱心であるが、

この三人は特に凄い!

きっと今日の話を聞いた人たちは、

何か仕掛けを考えて実践するだろう。

そんなためになるセミナーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

クライミング

社員がクライミングをやりたいと言い出した。

それならということで湯河原の幕岩に連れて行った。

私以外初めての経験、だんだんとテンションは高まっていく。

P1020015_2

最初にやさしいルート。

私から登るが、チョチョイのちょい!

P1020018

簡単に登れました。

P1020019

次に菊地君、余裕かましているけど・・・。

無事完登!

P1020021

続いて崇広、彼もクライミングは始めて。

ちゃんと登れました!

P1020024

最後は中村君、さすが大工!するすると登っていきました。

場所を変えて少し難しいところへ、

P1020038

菊地君、よいしょをぉぉぉぉーーー

気合で登りました。

P1020041

続いて崇広、うぉぉぉぉりゃあぁぁぁぁぁぁーーー

こちらも気合で登りました。

P1020042

最後は中村君、

んんしょ!てなもんだぁぁぁーーー!

みんな若いから、強引に登っていく!

もう少し難しいところへ。

P1020046

5.10a、一度目は敗退。

そこで松原さんから「その靴では無理かもしれない、僕の使ってみて」

とのありがたいお言葉。

早速靴を履き替えチャレンジ、

すると、すると、さっきは立てなかったところへ立てるではないか!

難なく完登!

道具に頼る部分は、矢張り頼らなければ・・・。

とても暖かい春のような一日で、楽しいクライミングデビューの三人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

基礎工事2

前回のブログでお伝えした、基礎の一体打ち。

今日は打ち込みの日だ。

P1010991

今朝少し雨が降ったため、水がたまっていた。

それをすべて吸い取る。

P1010995

各種アンカーボルトの設置もOK。

P1020002

打ち込み開始!

P1020004

同時にコンクリートの検査も実施。

P1020007

スランプ15cmで打っているのだが、バイブレーターのかけ方がみそ!

かけすぎると、下から噴出すコンクリが止まらないし、

そっと打つと、巣ができて弱いコンクリートになってしまう。

そこは絶妙。

何十棟もこの打ち込み方でやってきた成果だ。

仮枠をはずすのが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

基礎工事

ブログでも何度かお伝えしている、基礎コンクリートの一体打ち。

我が社の特色のひとつである。

P1010967

少しわかりにくいが、鉄筋の間にある平たい金物。

これに方枠を載せて浮かせるのだ。

コンクリートの、スランプ、打つ順序、バイブレータのかけ方、など等、

ノウハウはあるのだが、最近では慣れたものだ。

P1010968

この金物がミソだ!

打ち継ぎがいけないわけではないが、

一体打ちのメリットはあると思い信じてやっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

グッドデザイン賞

グッドデザイン賞のGマークは、皆様も目にしたことがあるのではないかと思いますが、

私たちの仲間の工務店、岡庭建設が、住宅でグッドデザイン賞を受賞しました。

SAREXの仲間では、小林建設、相羽建設に続き3社目です。

グッドデザイン賞は大手の会社が受賞することが多く、

我々規模の工務店ではなかなかもらえない賞です。

それだけに素晴らしい快挙です。

P1010959

岡庭社長の挨拶。

P1010960

池田隊長(専務です)の受賞説明。

P1010962

チーム岡庭の皆様(社員です)。

祝辞のなかで、岡庭ファミリー(顧客です)の挨拶が多くあったのですが、

みなさんものすごいファンとなっているのです。

これには驚きました。

この関係を続けていく限り、

これからもっと発展していくでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »