« ぜひご覧ください | トップページ | 工務店社長の自邸 »

2011年8月18日 (木)

剱岳

夏休みの最後は若い社員と登山。

場所は、剱岳。

山初心者を連れて行くのはと思ったが、クライミングも経験しているし

ノーマルルートからの登山だからと思い連れて行く。

扇沢からトロリーに乗り、黒部ダムへ。

このときはまだ晴れていた。

そこから、ケーブル、ロープウェイと行くと大降りの雨!

室堂に着くと、雨は小降りだがガスで何も見えない。

天気がよければ立山三山をめぐりながらいくのだが、

あきらめて雷鳥沢を登る。

P1030266

剱御前小屋の風をよけられるところで小休止。

そこから一気に剱山荘へ向かう。

P1030267

剱沢には雪渓がまだたくさん残っていた。

剱山荘には12時半に着いてしまった。

このまま登ろうか迷ったが、

ビールへといってしまう。

ビール、焼酎と夕食時間の5時まで飲んでいて、

夕食が終わった5時20分。

P1030268

酔っ払ってこのとおり。

早く寝ろ!

翌朝4時起床で、起きてみるがガスと風。

30分遅らせ5時出発とする。

薄暗い中登っていくと、登山者がちらほら。

若い4人はどんどん追い越していく。

P1030270

前剱。

ここで約半分。

天候は一向に回復しない。

ここからクサリ場、カニのたてばいと難所が続く。

P1030271

どうにかこうにか山頂へ。

何も見えない!

P1030272

私自身7回目の山頂。

ルートはそれぞれだが、霧で濡れた岩と、強い風で結構緊張した。

しかし全員無事登頂。

寒さで5分しか頂上にとどまらず下山。

くだりの難所、カニのよこばいもスムーズに降り無事下山。

その後がしびれた。

もうお盆の渋滞はないかと思っていたのだが、

大間違い。

大渋滞で、中央高速から、東名高速へと乗り換える。

途中御殿場で夕食。

一番若い中村に注文させたら、

上カルビ4人前、上ロース4人前、タン塩4人前、トントロ2人前、

聞いていて、おいおい4人でそんなに食べるのかよと思う。

__

さらに中村は、ご飯の大を2つ、中を1つ!

きれいに平らげた!

若いっていいな!

|

« ぜひご覧ください | トップページ | 工務店社長の自邸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167807/52511937

この記事へのトラックバック一覧です: 剱岳:

« ぜひご覧ください | トップページ | 工務店社長の自邸 »